logo

◎招待プログラムでウィンウィン状態達成へ 広州交易会

The Canton Fair 2013年09月02日 11時40分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎招待プログラムでウィンウィン状態達成へ 広州交易会

AsiaNet 54099
共同JBN0989 (2013.9.2)

【広州(中国)2013年9月2日PRN=共同JBN】うまくいっているビジネスは、すばらしい製品やサービスだけで築かれるのではなく、結びつきや報償努力をも生み出す。このことを念頭に置くと、広州交易会のますます人気を博している招待プログラムは、いまやバイヤーと出展者に接触のチャンスと交易会の成功を共有するチャンスを提供している。

広州交易会のネットワーキングを意味するThe Regular Buyer Inviting Friends(RBIF)とExhibitors Invite Purchasers(EIP)の両報償プログラムは、これまでにない利益を生み出している。第107回広州交易会で導入されたRBIFプログラムは、海外のバイヤーを対象としてすでに熱狂的な反応を得ている。

RBIFプログラムに参加するには、単に常連の参加者として交易会ウェブサイトのBEST(Buyer E-Service Tool)にログインし、自分の同僚や友人に招待状を送信するだけでよい。招待状を提示した初めてのバイヤーは、無料で入場バッジを受け取ることができる。招待者と新しい参加者はまた食事、コーヒー券を勝ち取るチャンスがあり、VIP向け昼食会への参加チャンスもある。

第113回広州交易会で導入されたEIPプログラムは、出展者にオンライン・プラットフォームを通じて従来の購入者や新規購入者を招待するチャンスを提供している。最大数の購入者に連絡を取った企業は表彰され、その努力に対して報償が与えられ、仕事上の招待状、参加者増、契約増と、すべての関係者が利益を得る。

EIPプログラムはすでに、新規ビジネスを大々的に募集する際に成果を発揮することが明らかになっている。第113回交易会では出展者によって総数7684通の招待状が発送された。この結果、2060人の購入者が招待状を持って交易会に参加した。このうち250人以上は新規参加者だった。

EIPプログラムに参加している多くの出展者は、この新企画に十分な満足を表明している。

このプログラムで報償を受けたことがあるSolidtop Co. Ltd.のワン・デーズ最高経営責任者(CEO)は「EIPシステムは、オンラインのEasy Access Platformでユーザーフレンドリーになっている。出展者が仕事に関係するクライアントを招待するチャンスを得れば、さらに購入者が増えるのがはっきりしている」と語った。

10月15日からの第114回広州交易会のため、EIPプログラムはすでにパブリシティーに焦点を合わせて強化されインセンティブも改善された。交易会の招待プログラムを通じて、常連のバイヤー、新規バイヤー、出展者はともに、十二分に成果のあるイベントを待ち望んでいる。彼らが言うように、得点数で賞品を勝ち取ることだ。

詳細は以下のサイトを参照。
リンク

ソース:The Canton Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。