logo

開発コスト削減検討企業へのオフショア開発支援を強化 ~ オフショア開発.com、インドのオフショア開発企業と提携しサポート内容を強化 ~

株式会社Resorz 2013年08月29日 16時00分
From DreamNews


2013年8月29日

報道関係各位                                     株式会社RESORZ

開発コスト削減検討企業へのオフショア開発支援を強化

~ オフショア開発.com、インドのオフショア開発企業と提携しサポート内容を強化 ~

株式会社RESORZ(本社:東京都目黒区、代表取締役:兒嶋 裕貴)が運営する、システム開発やアプリ開発のコスト削減情報やオフショア開発企業情報などが無料で入手できるオフショア開発に特化したポータルサイト『オフショア開発.com』(URL:リンク )はインドのオフショア開発企業と2013年8月28日に提携関係を結んだことをお知らせします。今後、両社と提携協力し、オフショア開発を検討している企業を支援していきます。

◆新規提携が決まったオフショア開発企業概要

会社名: 日印ソフトウェア
オフショア拠点: インド(バンガロール)
サービス内容:

最先端オフショア開発センターはインド・バンガロール市にあり、豊かな経験を持つバイリンガル・マネージャーとリーダー(日本でのオンサイト経験あり)により運営。アプリケーション系(.NET, J2EE, PHP, C, C++, VB, C#, ORACLE, SQL SERVER, MAXDB, MYSQL)に加え、制御系(Windows環境)のソフトウェア(例えば、測定装置、分析器、データ通信など)や、組み込み系の開発もさせていただいて おり、ソフトウェアに関しては設計・開発以外に既存ソフトウェアの保守、ソフトウェアの検証(ブラックボックス検証、ホワイトボックス検証)サービスも提供。
アピールポイント:

オフショア開発の一番の懸念点とされている「コミュニケーションの相違」を払しょくするため、日本語教育に特に力を入れているインドオフショア開発会社で、技術力はもちろんのこと、徹底した日本流儀のオフショア開発でコスト削減を成功させています。

その他の詳細な企業情報はこちら
 ⇒ リンク

システムやアプリの開発コスト削減をお考えの方はお気軽に無料相談窓口「オフショア開発.com」(0120-979-938)にお問合せください。弊社提携企業が御社のオフショア開発の成功をサポートします。

◆「オフショア開発.com」とは?

本サービス「オフショア開発.com」は海外でシステム開発やアプリ開発のアウトソースに関する全ての情報が集約されたオフショア開発専門ポータルサイトです。
開発コスト削減や、業務の効率化、海外リソースの確保、開発スピード向上を目的に、優良なオフショア開発のプロフェッショナル企業のみを掲載し、日本企業の海外アウトソースの敷居を下げ、日本市場の活性化を目指します。
現在、オフショア開発企業150社以上と提携し、日本企業のオフショア開発をサポートしております。

(オフショア開発ジャンル例)
  ソフトウェア開発/Webシステム開発/スマホアプリ開発/HPスマホ化/Facebookアプリ開発/CMS構築・移行/
ソーシャルアプリ開発/ホームページ作成/携帯アプリ開発/組み込み系開発/グローバル人材派遣・紹介/
ソーシャルゲーム/ソーシャルイラスト/テスト/CAD系/POS系システム/電子書籍作成/ラボ型開発  など

 (進出先エリア例)
  中国/ベトナム/インドネシア/フィリピン/ミャンマー/タイ/マレーシア/インド/クロアチア/韓国/モンゴル
など

 詳細はこちら ⇒ リンク


<オフショア開発「無料相談窓口」>
株式会社RESORZ   広報担当:高島、田村
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-3-11
TEL:03-6416-5894  URL:リンク  MAIL:info@offshore-kaihatsu.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。