logo

47都道府県別 通信会社のつながりやすさ満足度調査

株式会社ネオマーケティング 2013年08月29日 14時05分
From PR TIMES



----------------------------------------------------------------------------

満足度1位獲得県数は、docomo26県、au18県、ソフトバンク2県、引き分け1県
つながりやすさは2強1弱、つながらない不満度でも同様の結果に

都道府県別つながりやすさ満足度 ベスト1「沖縄県」、ワースト1「東京都」
不満点は「インターネットの速度が遅く、なかなかページが開かない」が最も多い結果に

----------------------------------------------------------------------------

マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。今回、2013年8月15日(木)~2013年8月21日(水)の7日間、全国の男女4230名・20歳~59歳を対象に「47都道府県別 通信会社のつながりやすさ満足度調査」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

<調査背景>
いまや生活に欠かせない携帯電話ですが、現在では通話エリアのみではなく、インターネットなどの速度なども重要視されるようになり、通信会社各社も様々な方法で打ち出しています。そこで各都道府県に住む20歳~59歳の男女各キャリア30人ずつ、計4230人に対して「どういう時に不満に感じるか」など、「47都道府県別 通信会社のつながりやすさ満足度調査」を行いました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

■満足度1位獲得県数は、docomo26県、au18県、ソフトバンク2県、引き分け1県
つながりやすさは2強1弱
・「『通話・通信品質・エリア』全体」満足度について聞いたところ、47都道府県で各県での一位獲得数は、docomoは26県、auは18県、ソフトバンクは2県で、残り1県ではdocomoとauが同率となりました。
・docomoは、北海道、宮城県、静岡県、福岡県などで1位を獲得。全国で偏りがなく1位を獲得。
・auは、東京都、神奈川県、愛知県、広島県などで1位を獲得。関東、北陸での強さが目立ちました。
・ソフトバンクは大阪府と岐阜県での1位のみでした。

■都道府県別つながりやすさ満足度 ベスト1「沖縄県」、ワースト1「東京都」
・ベスト3「沖縄県」(72.2%)、「北海道」「愛媛県」(71.1%)、「石川県」「長野県」「徳島県」(67.8%)
・ワースト3「東京都」(47.8%)、「宮崎県」(48.9%)、「岩手県」(50.0%)

■不満点は「インターネットの速度が遅く、なかなかページが開かない」が最も多い結果で
 通信会社別の各不満点の獲得県数も同様に2強1弱
・携帯・スマホユーザーが不満を持っているポイント
  1位「インターネットの速度が遅く、なかなかページが開かない」(29.6%)
  2位「インターネットがつながりにくい」(23.9%)
  3位「他の携帯電話の通信会社がつながっている場所でつながらない」(21.3%)
  4位「地下やビルの屋内でつながらない」(20.8%)
  5位「旅行先や地方などでつながらない」(18.0%)
・1、2位に関しては、通信会社別であまり差がないものの、3位「他の携帯電話の通信会社がつながっている場所でつながらない」では、docomo10.0%、au15.3%に比べ、ソフトバンクは38.7%と2倍以上となりました。
・通信会社別に各不満点の獲得県数を見ると、docomo、auでは、各不満点で県数が拮抗していますが、ソフトバンクは特に3位以下の地下や地方などつながらない場所に関する項目で多くの票を集め、つながらない不満度でも2強1弱の結果となりました。

【調査概要】
1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の男女・20歳~59歳を対象に実施
3. 有効回答数:4230人(47各都道府県 KDDI30人・docomo30人・ソフトバンク30人 計4230人)
4. 調査実施日:2013年8月15日(木)~2013年8月21日(水)

■満足度1位獲得県数は、docomo26県、au18県、ソフトバンク2県、引き分け1県 つながりやすさは2強1弱

Q1. あなたが現在、主に利用している携帯電話の通信会社(キャリア)に関して、「通話・通信品質・エリア」 全体としてあなたは満足していますか。(単数回答)【N=4230】


現在、主に利用している携帯電話の通信会社に関して、「通話・通信品質・エリア」 全体としてあなたは満足していますか。とお聞きしたところ、「満足している」「やや満足している」を合わせた満足度1位獲得県数は、docomo26県、au18県、ソフトバンク2県、愛媛県のみdocomoとauが同率1位を獲得し、引き分けとなりました。docomoは、北海道、宮城県、静岡県、福岡県などで1位を獲得。全国で偏りがなく1位を獲得しています。auは、東京都、神奈川県、愛知県、広島県などで1位を獲得。関東、北陸での強さが目立っています。ソフトバンクは大阪府と岐阜県での1位のみという結果になりました。


■都道府県別つながりやすさ満足度 ベスト1「沖縄県」、ワースト1「東京都」

また、都道府県別に満足度を見てみると、「沖縄県」「北海道」「愛媛県」と本州以外の地域が上位に入りました。一方ワースト1は「東京都」となり、続いて「宮崎県」「岩手県」となりました。

■不満点は「インターネットの速度が遅く、なかなかページが開かない」が最も多い結果に

Q2. あなたが現在、主に利用している携帯電話に関して、どういう時に不満を感じますか。それぞれの項目で最もお気持ちにあてはまるものをお選びください。(単数回答)【N=4230】


【1位 インターネットの速度が遅く、なかなかページが開かない】

【2位 インターネットにつながりにくい】


【3位 他の携帯電話の通信会社(キャリア)がつながっている場所でつながらない】

【4位 地下やビルの屋内でつながらない】

【5位 旅行先や地方などでつながらない】


あなたが現在、主に利用している携帯電話で、どのようなシーンで不満を感じるか。お聞きしたところ、最も多かった不満点は「インターネットの速度が遅く、なかなかページが開かない」となりました。1、2位に関しては、各通信会社で差がないものの、3位「他の携帯電話の通信会社がつながっている場所でつながらない」では、「よく感じる」と「たまに感じる」を合わせて、docomo10.0%、au15.3%に比べ、ソフトバンクは38.7%と2倍以上の差となり、4位、5位でも差がついています。

【通信会社別不満点の獲得県数】


通信会社別に各不満点の獲得県数を見ると、docomoとauは、各不満点で県数が拮抗しています。ソフトバンクは、特に3位以下の地下や地方などつながらない場所に関する項目で多くの票が集まりました。


■詳細データに関しては、本件の問い合わせ先までご連絡ください。

■引用・転載時のクレジット表記のお願い
※本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。
<例>「インターネット調査のネオマーケティングが実施した調査結果によると……」

■「アイリサーチ」
URL : リンク 

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事