logo

ソフトウェア開発者向けセキュリティ国際認定資格CSSLP 取得支援公式セミナーを日本初開催へ

ソフトウェアライフサイクルの各工程で必要なセキュリティ知識を網羅した研修を提供

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:増谷 洋、以下「NRIセキュア」)は、情報セキュリティ資格の認証や教育を行う非営利団体(ISC)2(アイエスシースクエア、本部:米国フロリダ州、以下「(ISC)2」)の総代理店として、(ISC)2が認定するソフトウェア開発者向けの情報セキュリティ国際認定資格「CSSLP」の取得支援研修プログラム「(ISC)2 公式 CSSLP 8ドメインレビューセミナー」を10月より提供開始します。同資格の公式セミナーは、国内で初めての開催となります。

情報システムが企業・組織において重要な位置を占める現在、情報セキュリティに関わる問題はビジネスのみならず社会に多大な影響を及ぼします。こうした中、ソフトウェアの脆弱性に端を発した事件・事故の多発や、政府や重要インフラにおける安全なソフトウェアに対するニーズの増加から、(ISC)2はソフトウェア開発者の知識、能力を証明する資格として「CSSLP」を提供しています。
 NRIセキュアは、国内で推進する情報セキュリティ研修事業の一環として、ソフトウェア開発に携わる技術者に推奨される国際認定資格「CSSLP」を、日本の優秀なIT人材育成のために普及させるべく、「(ISC)2 公式 CSSLP 8ドメインレビューセミナー」の提供を開始します。


 CSSLP及び、公式セミナーの概要は以下のとおりです。


■CSSLP(Certified Secure Software Lifecycle Professional)
 セキュリティ要件定義、デザインから始まり、コーディング・実装、運用、メンテナンス、破棄、サードパーティ委託開発・受入に至るまで、ソフトウェアライフサイクルにおける全てのフェーズを扱う唯一の資格です。ソフトウェアの開発者がライフサイクルの全工程をセキュリティの観点から思考、実践する能力を資格として認証することにより、ソフトウェアに脆弱性の介在を防ぐことを目的としています。


■「(ISC)2 公式 CSSLP 8ドメインレビューセミナー」について
 CSSLP認定資格の取得に必要な知識であるCBK(Common Body of Knowledge:共通知識分野)8ドメインの全てをレビューする場として、5日間で構成された(ISC)2公式セミナーです。各ドメインに関わる技術や概念、ベストプラクティスの定義、ドメイン間の関連性などについて理解を深める内容となっています。(ISC)2認定の日本人講師が教材開発を行い、講義を担当します。


■セミナー受講費用
通常価格 446,250円(税込)
2013年10月開催分のみ特別価格 315,000円(税込)


●セミナーの詳細は、以下をご参照ください。
リンク


 NRIセキュアは今後も、情報セキュリティ分野に精通した人材の育成を通じて、安全・安心な情報システムと社会の実現に貢献していきます。


※ (ISC)2、CSLLPは、いずれも米国 (ISC)2の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。