logo

≪北海道フード特区 北海道食品機能性表示制度≫AHCC、オリゴノール製品が認定されました!!

株式会社アミノアップ化学 2013年08月27日 17時10分
From Digital PR Platform


株式会社アミノアップ化学の機能性素材「AHCC」と「オリゴノール」を配合した製品10品目が、北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区「北海道食品機能性表示制度」において、2013年8月27日(火)に北海道知事より認定証を授与されました。
認定製品は、今後、道の認定マークを表示し、店頭・インターネットなどを通じて全国に発売されます。

■認定製品
【AHCC】
・イムノメディックピュア((株)オフィスセガ)
・活里AHCCα 細粒、
・活里AHCCα ソフトカプセル、
・活里AHCCα 液体タイプ30本入り、
・活里AHCCα 液体タイプ15本入り((株)活里)

【オリゴノール】
・美ソフト(ソフトクリーム)((株)雪印パーラー)
・サプリドーナツ(札幌グランドホテルザ・ベーカリー&ペイストリー)
・北海道生キャラメル黒豆オリゴノール入り((有)アイバ)
・オリゴノールウォーター(黒松内銘水(株))
・オリゴノールアイスクリーム(ミッシュハウス(株))

■北海道食品機能性表示制度
健康食品等に含まれている機能性成分に関して「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われている事実を、道が認定する制度。
食品の高付加価値化による道の食関連産業の振興や、保健機能表示を求める消費者ニーズに対する情報提供を目的としています。
認定された製品には、認定マーク、認定番号とともに以下の文言が表示されます。

『この商品に含まれる(成分名)については、「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われたことを北海道が認定したものです。(この表示は、北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区における国との協議に基づき、北海道内で製造された製品に限り認められたものです。)』


■AHCC(Active Hexose Correlated Compound:活性化多糖類関連化合物)
 キノコの菌糸体を大型タンクで長期間培養して得られる抽出物です。α-グルカンを豊富に含みサプリメントとして世界中(約20カ国)で販売され、統合医療・補完代替医療などの医療現場にも取り入れられています。

■オリゴノール(ライチ由来低分子化ポリフェノールOligonol)
 アミノアップ化学が長崎大学と共同開発した特許技術により、生体への吸収が低いとされるポリフェノールを世界で初めて“低分子化”し、生体への吸収性を格段に高めた素材です。国内のみならず、海外でも機能性素材としてサプリメント、一般食品、化粧品などに幅広く利用されています。
 米国ではFDAに新規食品成分として登録され、Self-affirmed GRASも取得。安全性も確認されています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。