logo

米国・ニューヨーク州で開催 岩手県知事主催『トモダチでありがとう~東日本大震災津波岩手県復興報告~』

岩手県 2013年08月27日 15時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

平成25年8月27日(火)

岩手県秘書広報室 広聴広報課

米国・ニューヨーク州で開催
岩手県知事主催
『トモダチでありがとう~東日本大震災津波岩手県復興報告~』
レセプション開催についてご報告

達増拓也岩手県知事は、岩手県への復興支援に御尽力いただいた皆様に深い感謝の意をお伝えするとともに復興に向けて立ちあがる岩手県の姿を発信する、『トモダチでありがとう~東日本大震災津波岩手県復興報告~』を、2013年8月26日(日本時間:2013年8月27日)に、米国・ニューヨーク州のJapan Societyにて開催しました。
イベントには、『トモダチ構想』にて支援をいただいた米国の関係者の皆様など各所から200名の招待者の方々が来場しました。当日は、岩手県知事による復興支援に対する御礼と復興の取組みを紹介するスピーチや、米国国務省海外担当 ドリュー・シャフレットスキー様、米日カウンシル理事 ゲーリー・モリワキ様からスピーチがあった他、復興支援をいただいているアーティスト八神(やがみ)純子(じゅんこ)さんによるミニ・コンサートが行われました。
第2部のレセプションでは、東日本大震災直後や復興の様子を伝える写真展示の他、岩手県の特産品である岩手牛、お米、岩手県の地酒などが振る舞われました。さらに、岩手県民謡協会による演奏やさんさ踊りが披露。招待者は、復興に向けて前進する岩手県の力強さを感じていました。
達増岩手県知事は、「復興する岩手の姿をご覧いただくことが、ご支援に対する感謝の気持ちをお伝えすることになると考えています。また、今後も米国との交流を深めていきたいと思っています。」と語りました。
 岩手県では、2013年8月29日(木)~9月26日(木)の1ヵ月間、在ニューヨーク総領事館18階広報センターギャラリーにおいて、岩手県復興写真展を開催いたします。写真展では、岩手県の震災被害の様子を伝えるだけではなく、震災から2年が経過し、多くの支援を得て、復興に向けて取り組む岩手県とその人々の姿をご紹介します(詳細は次項をご参照ください)。

≪概要≫
■名称:トモダチでありがとう~東日本大震災津波岩手県復興報告~ レセプション
■日時:2013年8月26日(月)18:30~20:30 (※日本時間: 2013年8月27日(火))
■会場:米国・ニューヨーク州 Japan Society
  (333 East 47th Street, New York, N.Y. 10017)
■登壇者:岩手県知事 達増 拓也 (たっそたくや)
         米国国務省海外担当 ドリュー・シャフレットスキー様
      米日カウンシル理事 ゲーリー・モリワキ様
■内容: ≪第1部 レクチャー≫
●知事御礼と復興の取組プレゼンテーション
●米国国務省海外担当 ドリュー・シャフレットスキー様 スピーチ ~ 
  岩手県知事より感謝状贈呈
●米日カウンシル理事 ゲーリー・森脇様 スピーチ ~岩手県知事より感謝状贈呈
●八神純子氏 演奏
 (曲目:(1)「みずいろの雨」、(2)「かれ木に花を咲かせましょう」、
               (3)「スマイル」、(4)「翼」、(5)「パープルタウン」)
●閉会
  ≪第2部 レセプション≫
●岩手県民謡協会による演奏
●さんさ踊りの披露
●琴演奏・三味線演奏
●岩手県産品を使用した日本食によるおもてなし
●復興写真展の開催
≪岩手県復興写真展概要≫
■名称:岩手県復興写真展
■開催日時:平成25年8月28日(水)~ 9月26日(木) (※土日を除く)
■会場:在ニューヨーク日本国総領事館 JICギャラリー(18階)
   (住所: 299 Park Avenue, New York, N.Y. 10171)
■開催概要:岩手県の震災被害および復興支援に向けての活動を、写真によって米国市民に紹介



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。