logo

『OKWave総合研究所』総研レポートを3分野で発売開始

【デジタルライフ】【マネー、保険】【美容、健康、家庭】の3分野のVOC(顧客の声)を毎月分析

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」に蓄積したビッグデータを基にVOC(顧客の声)分析等を実施するOKWave総合研究所による総研レポートを【デジタルライフ】【マネー、保険】【美容、健康、家庭】の3分野にて毎月の発売を開始しました。
http://www.okwave.co.jp/ri/

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)に蓄積したビッグデータを基にVOC(顧客の声)分析等を実施するOKWave総合研究所による総研レポートを【デジタルライフ】【マネー、保険】【美容、健康、家庭】の3分野にて毎月の発売を開始しました。

リンク

OKWave総合研究所では、Q&Aサイト「OKWave」に蓄積した2,900万件以上のQ&Aならびに1,200万件以上の「お礼」のデータと投稿者の属性データを基にした様々な分析を行っています。
これまで一部無償での提供を行ってきた【デジタルライフ】【マネー、保険】【美容、健康、家庭】の3分野のVOC分析について、2013年8月より毎月有償での提供を開始しました。
【デジタルライフ】では「第四回「Q&Aサイト「OKWave」における『ウィルス・トラブル』に関する疑問・相談」、【マネー、保険】では「第三回「Q&Aサイト「OKWave」における『投資』に関する疑問・相談」、【美容、健康、家庭】では「第二回「Q&Aサイト「OKWave」における『ヘアケア・抜け毛』に関する疑問・相談」をそれぞれ15万円(税込)にて提供します。

オウケイウェイヴでは、OKWave総合研究所を通じて今後も社会性の高いテーマや人気の話題をはじめ、ユーザーが疑問、悩みを解決しあえる場で生まれたやり取りを調査分析し、専門レポートを提供していきます。また、「QAラボ」(リンク)にて一般向けに分かりやすく解説するコンテンツも提供します。

■総研レポートのサマリー
□「第四回「Q&Aサイト「OKWave」における『ウィルス・トラブル』に関する疑問・相談」
2012年4月1日~2013年3月30日の1年間の4,132件の質問の推移およびウィルス関連事件による影響について調査した結果、近年のウィルス、ネットトラブルに対するユーザーの意識を映し出すような特徴が見られました。
ネットトラブルの内容は、ワンクリック詐欺等の古典的な手法が依然として多いのと同時に、ネットサービス、スマートフォンやSNSの成長に伴い、悩みや関心のポイントが多様化している傾向が見られました。
ウィルスやネットトラブルは男女によって危機意識や不安を抱く対象に大きな傾向の違いがあることも判明しました。とくに女性の関心は急激に変化しており、ウィルスに対する顕著な意識変化が見られました。

□「第三回「Q&Aサイト「OKWave」における『投資』に関する疑問・相談」
2012年7月1日~2013年6月30日の1年間の1,936件の質問内容を分析。その結果、明らかにアベノミクス効果によって「投資」が注目の的になっている傾向が見られました。政権交代後、国内株式に関する質問数が倍増したほか、資産運用・投資信託や為替・FXなど、あらゆる投資商品への注目度が高まりました。
日経平均株価の推移と投資における女性比率の推移には似たような傾向が見られ、2013年はとくに女性初心者の増加とともに女性比率が大きく上昇しました。投資に対する男性と女性の関心にも大きな違いがあり、中でも株式投資・FXの投資目的に大きな違いが見られ、資産運用・投資信託については男女で真逆の傾向となりました。株高・円安機運が高まっている2013年は、前年と比べて投資目的が大きく変化しており、それに応じて注目を集める投資商品にも大きな変化が見られました。

□「第二回「Q&Aサイト「OKWave」における『ヘアケア・抜け毛』に関する疑問・相談」
2012年4月1日~2013年3月30日の1年間の1,695件の質問を分析した結果、ヘアケアについては女子学生からの関心が高く、とくにライフスタイルが変化するタイミングで関心の高まる傾向が見られました。ヘアケアに対するニーズには季節性があり、春夏秋冬それぞれで関心の高まる商品が異なる傾向も見られました。
抜け毛・薄毛に悩む男性は、年長層よりもむしろ若年層が深刻に悩むケースが多数見られました。男性も様々なヘアケア商品に関心を持っており、中でも「シャンプー」「育毛剤」「ワックス」の3つの商品カテゴリに関心が集中している傾向が見られました。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間UU:5,000万以上、月間PV:1億4,000万以上※2013年6月末現在、PCサイトのみ)。2,900万件以上のQ&Aデータベースをポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKCorporation」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基とした、特許を有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など260サイト以上に提供し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ノウハウ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、モバイルでの有料の専門家相談サービスなど、Q&Aを軸に感謝の気持ちでつながるサービスを展開しています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。