logo

デベロッパー向け広告配信タグ「SuperAdScript」提供開始

株式会社CAリワード 2013年08月27日 13時00分
From PR TIMES

配信開始までのロスタイムを削減し、リワード広告のマネタイズを支援

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード 4751)の子会社で、リワード広告会社の株式会社CAリワード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堂前紀郎)は、タグの設置で広告配信が行える「SuperAdScript」の提供を開始いたします。



通常、オファーウォール(※1)を導入していないデベロッパーが広告案件を掲載する場合、管理画面より広告URLを取得して設定するか、広告案件取得API(※2)を利用し、デベロッパーのシステムに取り込んで設定を行う必要があります。その一方で、掲載開始から配信開始までのスピードが求められるリワード広告の特性上、このような配信開始までスピードの速さが、デベロッパーの収益にも影響を及ぼす傾向にあります。こうした背景を踏まえ、当社では、タグをウェブページに組み込むだけで広告配信が可能な広告配信タグ「SuperAdScript」を開発し、配信までのロスタイムを削減いたします。

【 SuperAdScriptを使う4つのメリット 】
1.配信までのロスタイムが削減できる
広告案件の配信開始と同時に掲載が開始されるので、無駄なオペレーションを必要としません。また、案件があるときだけ広告が表示されるため、無駄な広告スペースを必要としません。
2.独自のデザインカスタマイズが行える
掲載面に表示させる広告枠のデザインを自由にカスタマイズできます。また、掲載する広告案件数も自由に変えられるため、掲載箇所に最適な広告を配信することが可能です。
3.導入が簡単
タグをウェブページに組み込むだけで広告の配信が可能になります。広告案件がない場合には表示されないため、ユーザーのアクセスが集中する箇所に設置することが可能です。
4.アプリ内ウェブビューにも対応
アプリ内でウェブを表示している箇所にも掲載が可能(※3)ですので、アプリのアップデートをすることなく導入が可能です。


「CAリワード」では、これまでの配信実績をもとに、大手スマートフォンメディアへのリワード広告の配信、アフィリエイトネットワークの運営を行なうとともに、今後も運営ネットワークにおける取扱メディアの更なる拡大を図ってまいります。

※1オファーウォールとは、デベロッパーがスマートフォンサービス上に表示する広告案件のリストを指します。
※2 Application ProgramInterface。弊社に保存されている広告情報を取得するために使用されます。
※3クリック時にブラウザに遷移させるためネイティブへの対応が必要な場合がございます。


■会社概要
社名   株式会社CAリワード  リンク
所在地  東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ23階
代表者  代表取締役社長 堂前紀郎
事業内容 リワード広告事業、インターネット広告代理事業

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CAリワード 広報担当
E-mail:pub@ca-reward.co.jp
TEL:03-5459-0762

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事