logo

手厚いサポート体制で選ばれている業界初のマネージドクラウド サービス提供価格を従来の半額以下に

― サポートレベルは現状維持で、大幅値下げを実現 ―

株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治)と株式会社エーティーワークス(本社:富山県富山市、代表取締役社長:伊東孝悦)が共同で展開している国内最大級のホスティングサービス「at+link(エーティー・リンク)」は、9月1日(日)より、クラウドの手軽さに運用サポートを標準で備えた業界初(※当社調べ)のマネージドクラウド「at+linkクラウド」を大幅に値下げします。

■ 日額160円~、月額4,000円~ と提供価格を一新
クラウドサービスは一般的に低価格ではあるけれどもサポートが不十分なため、結果的にMSPやSIerに任せることになり、コストを削減できると思っていたものが今まで以上にかかってしまうということも少なくありません。

「at+linkクラウド」は、24時間365日ネットワークやハードウェアの監視を行い、トラブル発生時やお困りの際にも、サーバにログインしてサポートを行う手厚いサポートのパブリック型IaaSとして多くの企業から選ばれています。また、初期構築や運用コンサルティングなど、オンラインで全て完了するクラウドでは提供されないサポートを業界初(※当社調べ)の標準提供としているため「クラウドに移行したいけれど不安だ」という方や「クラウドで運用してみたが自社で対応することが増え負担が増えた」という方々にとっても、安心して利用できるサービスとなっています。

今回は、好評をいただいているサポートレベルを変えることなく、価格を日額160円、月額4,000円からと従来の半額以下にするため、より多くの方に「at+linkクラウド」の質の高いサービスを体感していただくことができます。低価格でありながら充実したサポートの「at+linkクラウド」を利用していただくことで、ユーザ企業はクラウドによるコスト削減を実現することができます。

■ 新機能「スケジュール操作」の追加
サービス提供価格を大幅に下げるとともに「スケジュール操作」を新機能として追加しました。この機能は、指定した日時に、サーバの起動・停止操作を行う機能です。あらかじめ設定しておくことで、コントロールパネルにログインすることなくサーバの操作を行うことができるため、非常に使い勝手の良い機能となっています。

Webサービスはサイト停止がビジネスに多大な影響を与えてしまうため、万が一のトラブルに備えてサポート体制が整っている環境で運用することが重要です。専用サーバのマネージドホスティングでのべ 20,000台の運用実績を持つ at+link は、そのノウハウを生かしたサポートを低価格で提供することで、安心して運用できる環境を今後も提案してまいります。


■ 新料金体系
初期費用はかかりません。利用料は「日課金」と「月課金」の 2タイプから選べます。

■ 日課金
  ● 1コア・1GB: 160円
● 1コア・2GB: 290円
● 2コア・4GB: 560円
● 2コア・8GB: 760円
● 4コア・8GB: 1,040円
● 4コア・16GB:1,440円
● 8コア・16GB:2,040円
(停止時は 100円/日)

■ 月課金
● 1コア・1GB:4,000円
● 1コア・2GB:7,250円
● 2コア・4GB:14,000円
● 2コア・8GB:19,000円
● 4コア・8GB:26,000円
● 4コア・16GB:36,000円
● 8コア・16GB:51,000円

■ オプション (料金表示は月課金 / 日課金)
  ● 追加ディスク
・ 40GB: 2,000円
   ・ 100GB: 5,000円
・ 500GB:25,000円
● バックアップ:600円 / 24円
● ネットワーク: 2,500円
● グローバル IPアドレス: 250円
● ファイアウォール: 10円
● テンプレート:2,500円 / 100円
● 転送量: 0円 / 0円
● ロードバランサ
・ シングル構成: 5,000円 / 200円
・ 冗長構成: 10,000円 / 400円

※ 追加ディスク・ネットワーク・グローバル IP アドレスは月課金のみでの提供です。
※ ファイアウォールは日課金のみでの提供です。
※ 料金は全て税抜価格となっております。

at+linkクラウドの新料金体系の詳細は、9月 2日(月)以降、リンク でご案内します。


【at+linkについて】
東京の広告制作会社である株式会社リンクと、富山の PC/AT互換機メーカーである株式会社エーティーワークスにより、1996 年 11 月にサービスを開始しました。2013年 8 月現在の稼働台数はのべ 20,000 台にのぼり、専用型レンタルサーバの分野では国内最大級といわれています。ユーザは大企業・官公庁から中小企業・SOHOなど、およそ 2,500 社。利用形態も、企業のメールサーバ・ウェブサーバからオンラインショップやモバイルビジネスまで多岐におよびます。自在性・拡張性に富んだサービス構成と、親切・丁寧な完全無償フルサポートを提供しており、多くのユーザから支持を得ています。サービスの詳細は、リンクをご覧ください。


【株式会社リンクについて】
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティング・コロケーション・クラウド型テレフォニーサービスなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。2009年からは農系事業にも取り組んでおり、2011年 10月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「なかほら牧場」を運営しています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。


【株式会社エーティーワークスについて】
株式会社エーティーワークスは、at+linkのマシンの製造と技術サポートを担当しています。1994年の創業当時から PC/AT互換機に PC-UNIX(Linux・FreeBSDなど)をプリインストールしたサーバ機器の販売、ラックマウントサーバの開発・製造・販売を行っています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社リンク (担当:原田)
〒 107-0052
東京都港区赤坂 7丁目 3番 37号
カナダ大使館ビル 1階
TEL: 03-5785-2255 / FAX: 03-5785-2277
Eメール: pr@link.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

at+link クラウドのサービスイメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事