logo

「OKWave ありがとう」の『カルチャージン』に新コンテンツを拡充

外国人からの質問をもとにした日本の生活に関するコラムなど、国際理解と交流を深めるコンテンツを拡充

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、20カ国語で展開するソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」にて、日本のサブカルチャー等のレポートやコラムを通じて国際交流を促進する『カルチャージン』に新コンテンツを追加し、あわせてトップページのデザイン変更を2013年8月26日に実施しました。
http://heart.okwave.com/culturezine

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、20カ国語で展開するソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」にて、日本のサブカルチャー等のレポートやコラムを通じて国際交流を促進する『カルチャージン』に新コンテンツを追加し、あわせてトップページのデザイン変更を2013年8月26日に実施しました。

リンク

『カルチャージン』はビジネスや恋愛の国際間ギャップやオタクカルチャーを描いた4コマ漫画や“ありがとう”をテーマにした短編漫画、日本のサブカルチャーやイベントを紹介するコラムなどで構成された「OKWave ありがとう」の主要コンテンツです。このたびのコンテンツ拡充では、『カルチャージン』トップページのデザイン変更により使い勝手を向上させた他、新たに外国人の目線で日本の生活や文化を紹介する2つの連載コンテンツを追加しました。
新たに登場した連載コンテンツ「外国人Q&Aコラム」(リンク)は、「OKWave ありがとう」に投稿された世界中のユーザーからの質問と回答のやり取りをもとにした毎週更新のコラムです。外国人から見た日本での生活の身近な疑問を紐解いていきます。
もう1つの連載コンテンツ「OKWave Surfers」(リンク)は、日本に滞在する外国人レポーターがイベントや文化施設等を訪問しレポートする企画です。外国人の目線で日本の文化や生活を紹介することで新たな気づきの機会ともなります。他にも各国料理のレシピや母国の様々な慣習や文化に関するコラムを掲載します。本格始動は今秋からとなります。
『カルチャージン』では、掲載するコンテンツを日本語と英語で同時に公開します。また、いずれのコンテンツもユーザー同士でコメントの投稿を通じて意見交換するなどの交流が可能です。

オウケイウェイヴでは、「OKWave ありがとう」を通じて、世界中のユーザー同士が相互理解と感謝の気持ちでつながる場を提供するため、今後もサイト上で様々な取り組みを行っていきます。

■『カルチャージン』のコンテンツ一覧
・短編漫画:「ありがとう」をテーマにした短編漫画。
・4コマ漫画:「恋愛編」「ビジネス編」「サブカル編」の3テーマで国民性の違いなどのギャップやオタクカルチャーを描く4コマ漫画。
・アンケートコラム:「世界の人に聞いてみた!」「ちょっと不思議な日本人」の2テーマで、「OKWave ありがとう」のユーザーへのアンケートをもとにした連載コラム。
・心理学で分析:「恋愛編」「サブカル編」「ビジネス編」の3テーマで心理学専門家が解説する連載コラム。
・イベントレポート:日本のアニメを中心にサブカルチャーのイベントやスポットを豊富な写真とともにレポート。
・インフォメーション:日本発の面白商品を紹介するコラム。
★外国人Q&Aコラム:外国人から見た日本での生活の身近な疑問を紐解くコラム。
★OKWave Surfers:外国人レポーターによるイベントや施設等の訪問レポート、各国料理の作り方を紹介するレシピ、母国の様々な慣習や文化に関するコラム(※今秋本格稼働)。

■「OKWaveありがとう」について
リンク
「OKWave ありがとう」は、20カ国語に対応したソーシャル多言語コミュニティサービスです。「感謝」、「感動」、「応援」などのポジティブな気持ちを、世界中のユーザー同士が共有できる投稿機能「ありがとうエピソード」をはじめ、ユーザー同士がお互いの投稿を翻訳し合うことで言語の壁を越えてユーザー同士が悩みや疑問を解決したり、相互理解を図る場を提供します。「OKWave ありがとう」はFacebook、Twitter、Googleのソーシャルアカウントなどから無料で利用できます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間UU:5,000万以上、月間PV:1億5,000万以上※2013年3月末現在、PCサイトのみ)。2,900万件以上のQ&Aデータベースをポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKCorporation」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基とした、特許を有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に提供し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ノウハウ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、モバイルでの有料の専門家相談サービスなど、Q&Aを軸に感謝の気持ちでつながるサービスを展開しています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

カルチャージン

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。