logo

「和漢生姜」入り! 『「冷え知らず」さんの生姜チーズポタージュ』新発売

株式会社永谷園 2013年08月26日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013.8.26

株式会社 永谷園

「冷え知らず」さんの生姜シリーズ 2013年秋冬ラインナップ
「和漢生姜」入り!
『「冷え知らず」さんの生姜チーズポタージュ』新発売

株式会社 永谷園(社長:永谷 泰次郎、東京都港区)では、働く女性の美容と健康サポートを考えた「冷え知らず」 さんの生姜シリーズの新メニュー『「冷え知らず」さんの生姜チーズポタージュ』(税込168円)を、2013年9月9日(月)より全国で新発売いたします。また、本シリーズは今秋冬シーズンより「和漢生姜」を加えた、新しい味わいにリニューアルいたします。新メニューと「和漢生姜」を加えることで、寒い時期にうれしい、美容と健康をサポートする温かいスープ商品を展開してまいります。

◆2013年 7年目を迎えた「冷え知らず」さんの生姜シリーズ
2007年6月にオフィスで働く女性をターゲットに発売した生姜入りの商品シリーズ「冷え知らず」さんの生姜シリーズは、おかげさまで今年で7年目を迎えることができました。カップスープから始まった本商品シリーズは、「からだを温めることの大切さ」を実感していた女性開発者の熱い思いが込められた商品です。生姜が手軽にとれる商品として、女性を中心にご好評いただいており、他社様とのコラボレーション商品もお酒・キムチ・冷凍スープごはん等の食品から、分包入浴料といった雑貨まで幅広く展開しております。

◆和漢生姜とは
今秋冬シーズンより生姜商品(一部除く)にこれまでの生姜に加え、「和漢生姜」を加えています。生姜部の活動を通して出会った“日本と中国で温かパワーを加えた乾燥生姜”を、「和漢生姜」と名づけ生姜の新たな魅力を発信してまいります。
 弊社では「冷え知らず」さんの生姜シリーズ(2007年6月発売)のヒットをきっかけに、 “生姜の魅力” を追求する部活動 『生姜部』 を2007年12月に立ち上げました。部員は社員18名で、組織や職位にとらわれず構成されています。活動内容は、(1)契約農場での生姜の栽培、(2)生姜の研究、(3)生姜のレシピ提案、(4)日本全国~世界まで生姜料理の食べ歩き を中心に、生姜部ウェブサイト(リンク)にて掲載しています。(1)生姜の栽培については、現在、品種・栽培方法による辛味成分の検証等を目的に栽培しており、秋の収穫までは除草作業で生姜部員は汗を流して活動しています。発足7年目を迎えた本年も、生姜のおいしさだけでない生姜の魅力・生姜に関する知見を広める活動を行ってまいります。
    
◆商品特長
・ポカポカなおいしさが実感できる生姜入りのカップスープです。お湯を注ぐだけで手軽に召し上がれるので、オフィスで食べるのにぴったりの商品です。やさしい味わいのものから、秋冬のならではのメニューを幅広くラインナップしました。
・今秋冬シーズンより「和漢生姜」を加えました。「和漢生姜」とは、日本と中国で温かパワーを加えた乾燥生姜です。
・【たまご春雨】生姜がアクセントのあっさりした鶏スープとふんわり“かき玉子”の、やさしい味わいです。
・【とん汁】生姜のさわやかな風味で、おなじみのとん汁が一層おいしく食べられます。
・【参鶏湯】ほどよいとろみのある雑炊風に仕上げることで、本場韓国の参鶏湯の味をイメージしました。
      ピリっとした生姜感にやさしい味わいがホッとする本シリーズの人気メニューです。
・【豆乳鍋スープ】≪秋冬限定≫女性に人気の鍋メニュー「豆乳鍋」に生姜を効かせた、寒い季節にうれしい“とろみ”のあるスープです。
・【チーズポタージュ】≪秋冬限定≫生姜と乳製品の相性の良さが実感できる、寒い季節にうれしい濃厚なチーズポタージュです。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事