logo

BURT’S BEES、大人気のリップバームシリーズに、 9種類目となる新フレーバーが登場!

株式会社 大山 2013年08月23日 11時09分
From Digital PR Platform


この度、“地球に優しく、人に優しい” を信条とするアメリカ生まれのナチュラル・パーソナルケアブランド BURT’S BEES(バーツビーズ)は、全世界で毎分20個、1日3万個、年間で約1千百万個購入いただいている大人気のBURT’S BEESリップシリーズに新フレーバー、ブルーベリー&チョコ リップバームを発売いたします。

100%ナチュラルな成分で作られているBURT’S BEESのリップバームシリーズは、ヒマワリ種子油、ヤシ油、ミツロウなどの天然保湿成分を配合し、パラベンフリー、ワセリンフリー、天然香料を使用し、成分にこだわって作られています。定番のピンクグレープフルーツ、ペパーミント、ハニー、ザクロ、アサイー、マンゴーのフレーバーと、夏限定のパッションフルーツ、ユーカリのリップバームがあり、今回定番の一つとして加わるブルーベリー&チョコ リップバームは、当シリーズ9種類目のフレーバーとなります。

ブルーベリー&チョコ リップバームは、スイーツのような甘い香りで、抗酸化物質豊富なブルーベリー種子油、カカオ果実、カカオ脂などの保湿・コンディショニング成分で唇をやわらかくなめらかに整えます。

当リップバームは、10月23日より全国のバラエティショップ、化粧品専門店にて販売開始いたします。

※写真:
・BURT’S BEES 新リップバーム「ブルーベリー&チョコ リップバーム」
・BURT’S BEES リップバームシリーズ (既存の8フレーバー)

<商品概要>
■ブルーベリー&チョコ リップバーム
-用途:唇を乾燥から防ぎ、潤いを与えてなめらかに整えます。
-内容量:4.25g
-販売予定価格(税込):472円
-特徴・成分:ヒマワリ種子油、ヤシ油、ミツロウ、ヒマシ油、ラノリン、カノラ油、ダイズ油、ローズマリー葉エキスなどの成分に加え、抗酸化物質豊富なブルーベリー種子油、カカオ果実(パウダー)、カカオ脂などの保湿・コンディショニング成分配合。パラベンフリー、ワセリンフリー、天然香料使用。ビタミンE(トコフェロール)配合。ブルーベリー&チョコレートの甘い香り。
-発売日:2013年10月23日
-販売先:全国のバラエティショップ、化粧品専門店

■BURT’S BEES(バーツビーズ)とは?
BURT'S BEES(バーツビーズ)は、1984年、アメリカ・メイン州で生まれたナチュラルトータルケアブランドです。地球に優しく、人に優しいを信条にバーツビーズの製品はすべてキッチンやガーデンで見かけるような、天然由来の成分で作られています。現在、製品数は150以上にのぼり、取り扱い店舗はアメリカ全土やカナダ、そして台湾、日本などその数50,000店以上。その品質の高さはもとより、一度見たら忘れられないパッケージはアメリカのセレブの多くにも愛用されています。商品そのものへの評価も高く、アメリカでは各種ビューティー賞を受賞しています。
(受賞実績:リンク

■Facebookページにて最新情報発信中!
商品情報や店舗情報、キャンペーン情報を始め、今後は、自然を生活に取り入れる工夫など、自然やバーツビーズ製品を愛する皆様に楽しんでいただけるコンテンツを追加しています。(URL:リンク

<メディアの皆様からのお問い合わせ先>
BURT'S BEES PR担当 (株)旭エージェンシー 薮中/上野
TEL:03-5574-7890 Email:yabunaka@asahi-ag.co.jp

<商品掲載の際のクレジットおよび商品についてのお問合せ>
株式会社大山
TEL: 0120-594-282  リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事