logo

スマホゲーム向けのユーザ囲い込みソリューション「FREE AD」のクローズドβテストの提供を開始

株式会社アイタック 2013年08月23日 08時00分
From PR TIMES

オンラインゲームに特化した広告代理店の株式会社アイタックは、アドテクノロジー開発会社のアドファイブ株式会社と共同で開発したスマートフォンゲーム向けのユーザ囲い込みソリューション「FREE AD」のクローズドβテストの募集を開始します!




オンラインゲームに特化した広告代理店の株式会社アイタック(本社:東京都中野区、代表取締役:鴨志田律治、以下アイタック)は、この度、アドテクノロジー開発会社のアドファイブ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:礒部正幸、以下アドファイブ)と共同で開発した、スマートフォンゲーム向けのユーザ囲い込みソリューション「FREE AD」のクローズドβテストを募集します。

近年急成長しているスマホゲーム市場では、大手携帯ゲームプラットフォームに頼らず自前で集客してユーザを囲い込む事例が増えています。集客に必要となる広告宣伝費は年々増加しており、広告費を低減させて効率よく集客しユーザーを囲い込むことが不可欠になっています。

弊社が提供する「FREE AD」は、ゲームベンダが囲い込んでいるユーザをゲーム間で相互に誘導させるクロスプロモーションの仕組みと、データに基づいてDAUを向上させるグロースハックの各手法とを組み合わせ、既存タイトルのDAUを損なわずに新タイトルのDAUを向上させ、広告費を掛けずにゲームベンダの収益を維持向上させることを目的としたソリューションです。

この度の「FREE AD」クローズドβテスト版では、Androidスマホゲームを対象とし、「FREE AD」の管理画面上から広告枠の設置箇所毎に表示/非表示が行え、クリエイティブのA/Bテスト、枠のサイズも管理画面上で変更が可能です。これにより、アプリの再審査をせずにいろいろなパターンのクリエイティブやサイズでのCTRをテストすることができ、自社のアプリにとって、どの表示パターンでどのクリエイティブが最適な表示かを探しだすことができます。

また、ユーザ毎にゲームのインストール状況を把握する機能を用意しており、バナーから誘導されたアプリがどのくらいインストールされたかや、アプリ単体のユニークユーザーやアプリ全体のユニークユーザーを計測することが可能です。

これらの機能と、アイタックがこれまでオンライゲームのプロモーションで蓄積した集客・定着・送客という囲い込みのノウハウを組み合わせることで、ニーズに合わせてプランニングとオペレーションを行ってゲームベンダの収益向上に役立てます。

クローズドテストとして、10社に年内無料にてご利用する企業を募集いたします。

なお要望の強い機能・ソリューションについては順次充実を図ってまいります。

【株式会社アイタックについて】リンク
2007年1月設立時からオンラインゲームに特化した広告代理店でプロモーションに関わったタイトル数は、300以上に登ります。また、オンラインゲームに特化した測定ツール「adpath」やオンラインゲームに特化したネットワーク広告「ITACオーディエンス」など、業界特化のソリューションを提供しています。

【アドファイブ株式会社について】
2012年7月設立のアドファイブでは、近年急速に進化を遂げているデータ分析に基づくネット広告技術に特化してシステム開発を行っています。スマホアプリ向け広告システムをはじめ、電子書籍の自動コンテンツ変換と広告サーバ、モバイル向けDSP/RTBシステム、プライベートDMP構築等の技術を保有し、各種アドテクノロジーコンサルティングも行っています。


【問い合わせについて】
リリースについてのお問い合わせ・テスト利用に興味がある場合は
株式会社アイタック 
03-6681-5055
info@itac-c.jp
までお問い合わせください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事