logo

西欧の有料放送とOTTビデオサービス市場調査レポートが発刊

アナリシスメイソン(Analysys Mason)が出版した「西欧における有料放送とOTTビデオサービス:2013年から2018年までの予測と分析 - Pay-TV and OTT video services in Western Europe: forecasts and analysis 2013-2018」は、西欧諸国における有料放送とOTTビデオサービス市場を調査し、2018年までの予測結果を掲載しています。

主な掲載内容

有料放送加入世帯数、サービス、支出、加入者一人当たりの平均支出の予測
プラットフォーム毎の予測 - ケーブル、IPTV、有料DTT、英紙、有料地上波アナログ、OTTサービス
10ヶ国の国別予測
重要動向と促進要因の概要
主要国の市場概観

調査対象国

デンマーク
フィンランド
フランス
ドイツ
イタリア
オランダ
ノルウェー
スペイン
スウェーデン
英国

◆ このレポートについて
西欧における有料放送とOTTビデオサービス:2013年から2018年までの予測と分析Pay-TV and OTT video services in Western Europe: forecasts and analysis 2013-2018
出版社:アナリシスメイソン
出版年月:2013年8月
リンク

◆市場調査会社 アナリシスメイソン(Analysys Mason)について
リンク

データリソースは、アナリシスメイソンの日本販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

アナリシスメイソン日本販売代理店

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:office@dri.co.jp

データリソースメールマガジンバックナンバー
リンク

メールマガジンのお申し込み
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。