logo

国産MMORPGの草分け的存在がスマートフォンで復活! 『StoneAge Mobile(ストーンエイジ モバイル)(仮称)』国内サービス決定!

 CJインターネットジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金 泰洙、以下、CJIJ)は、スマートフォン用のMMORPG『StoneAge Mobile(ストーンエイジ モバイル)(仮称)』の日本国内におけるサービスに関して、韓国 CJ E&M Netmarble(本社:ソウル特別市、代表取締役:趙英起(チョ・ヨンギ))と合意に達し、パブリッシング契約を締結いたしました。



 『StoneAge Mobile(仮称)』は、日本システムサプライにより1999年からサービスが行なわれていた、国産MMORPGの草分け的存在とも言える『ストーンエイジ』の、続編にあたるオンラインゲームです。『ストーンエイジ』の頃より定評のあった、ほのぼのとしたビジュアル・世界観を受け継ぎ、本格的なMMORPGとして新登場いたします。

 本作におきましては、ロールプレイングゲームの醍醐味ともいえるキャラクターカスタマイズはもちろんのこと、ゲーム内での他プレイヤーとの交流やスピード感抜群の戦闘、ペットの育成などMMORPGでは王道ともいえる充実したコンテンツを多数収録。これらのすべてを、スマートフォンアプリならではの直感的なユーザーインターフェースで操作でき、初心者のかたにも気軽にプレイしていただけます。

 なお『StoneAge Mobile(仮称)』は、Android版、iOS版にて、今秋サービスを予定しております。人とのふれあいをいつでも身近に感じられる基本無料のスマートフォン用MMORPG『StoneAge Mobile(仮称)』に、ぜひご注目ください。


(C)2010-2013 Ourpalm Co., Ltd. ALL Rights Reserved. 2013 Licensed By CJ E&M Corp.
2013 Published By CJ Internet Japan Corp.

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事