logo

GMO TECH、スマートフォン向けCPI型広告配信サービス「GMO SmaAD」が「Corona SDK」で開発されたアプリの成果計測に対応

GMOインターネットグループ 2013年08月21日 14時03分
From PR TIMES

~プラグイン形式対応で、より多くのアプリで簡単に効果的な広告配信が実現~

2013年8月21日
報道関係各位

GMO TECH株式会社
================================================================
スマートフォン向けCPI*1型広告配信サービス「GMO SmaAD」が
「Corona SDK」で開発されたアプリの成果計測に対応
~プラグイン形式対応で、より多くのアプリで簡単に効果的な広告配信が実現~
================================================================
 GMOインターネットグループでインターネット上での集客サービスを展開す
るGMO TECH株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO TECH)が運
営するスマートフォン向けCPI*1型広告配信サービス「GMO SmaAD」は、
「Corona SDK」*2で開発されたスマートフォンアプリのプラグイン形式での
成果計測に、本日2013年8月21日(水)より対応いたしました。
 「GMO SmaAD」は、「Unity」*3、「Adobe AIR(R)」*4に続いて「Corona
SDK」で開発されたアプリへの広告配信に対応することで、より多くのアプリ
開発者(提供者)が開発アプリの効果的なプロモーションを行なっていただ
ける環境をご提供いたします。


【「GMO SmaAD」の「Corona SDK」プラグイン形式での対応について】
 「GMO SmaAD」とは、スマートフォン(Android(TM)、iOS)向けCPI型広告
配信ネットワークサービスブランドです。広告経由でアプリをダウンロード
または会員登録したスマートフォンユーザーに対してポイントやコインなど
のインセンティブを付与するリワード広告配信サービス「GMO SmaADリワード」
と、インセンティブを付与しないCPI課金によるアドネットワーク広告配信サー
ビス「GMO SmaADアドネットワーク」の2サービスで構成されています。
 「GMO SmaAD」では、昨今のスマートフォンアプリ市場において、「Corona
SDK」で開発されたアプリ(以下、「Corona」アプリ)が増加していることを
受けて、この度「Corona」アプリの広告配信に対応いたしました。これによ
り、アプリ開発者は開発している「Corona」アプリに「SmaAD広告主様向け
SDK」を導入することで、「GMOSmaADリワード」と「GMO SmaADアドネットワー
ク」の2サービスで、広告の効果測定を行いながらの効果的な広告配信が実現
可能となります。

*1:「CPI」とはcost-per-installの略で、広告を経由してアプリがインス
トールされると費用が発生する、成果報酬型の広告手法です。

*2:「Corona SDK」とは、Android(TM)やiPhone(R)におけるゲームやアプリ
の開発環境として、Ansca Mobile社が提供するミドルウェアです。

*3:「Unity」とは、Android(TM)やiPhone(R)だけではなく、多様なプラッ
トフォームに対応した3Dアプリを開発できる統合型のゲーム開発環境として、
現在スマートフォン向けアプリ開発者の間で急速に普及しているUnity
Technologiesが提供するミドルウェアです。

*4:「Adobe AIR(R)」とは、アドビ システムズ社が提供する製品で、
Flashを利用したアプリケーションソフトの開発環境として、多様なプラッ
トフォームに対応しています。

<「Corona SDK」アプリ対応による開発者メリット>
----------------------------------------------------------
1)「GMO SmaAD」での広告配信により、ユーザー獲得のための
  プロモーションを実施することができます。

2)「GMO SmaAD」では配信広告の効果測定ができます。広告経由で
  ダウンロードされたアプリにおける会員登録や課金件数などを測定する
  ことで、無駄な費用を抑えてより効果的な広告配信を実現することがで
  きます。

3)「GMO SmaAD」から配信される広告をアプリに掲載することもできるので、
  収益化を図ることが可能です。
----------------------------------------------------------

 GMO TECHは、今後もスマートフォンアプリデベロッパーの広告主様、媒体
主様、開発者様向けに「GMO SmaAD」のサービスを拡充し、より効果的なプロ
モーションのサポートができるよう、市場の活性化と拡大に努めてまいりま
す。

【参考URL】
■GMO TECH株式会社のサービス URL:リンク

<スマートフォン向け広告>
 ・GMO SmaAD アドネットワーク URL:リンク
 ・GMO SmaAD リワード URL:リンク

<アプリメディア事業>
 ・POINTAPP byGMO URL:リンク
 ・セール&無料のお得アプリ byGMO URL:リンク

<PC向けSEO対策>
 ・SEO AIRLINES byGMO URL:リンク

以上

--------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社  カスタマーサポート
E-mail:smaad-support@gmotech.jp
--------------------------------------------------------
【広告出稿に関するお問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社    営業担当 齋藤
TEL:03-5489-6270(直通) FAX:03-5489-6371
E-mail:smaad-support@gmotech.jp
--------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当 染谷
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
--------------------------------------------------------

【GMO TECH株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMO TECH株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 鈴木 明人
事業内容  ■Webマーケティング事業
      ■モバイルマーケティング事業
      ■インターネットメディア事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】(URL:http:// www.gmo.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMOインターネット株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
     ■インターネットメディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■ソーシャル・スマートフォン関連事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※AndroidはGoogle,Incの登録商標です。
※iPhoneはApple Inc.の登録商標です。iPhone 商標は、アイホン株式会社の
ライセンスに基づき使用されています。
※iOS 商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※「Unity」とは、米Unity Technologies、その子会社及び関連会社の商標で
す。
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事