logo

◎J.Mendelがデュリー氏を社長兼CEOに任命

J. Mendel 2013年08月21日 14時05分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎J.Mendelがデュリー氏を社長兼CEOに任命

AsiaNet 53997
共同JBN 0949 (2013.8.21)

【ニューヨーク2013年8月21日】高級ファッションハウスのJ.Mendelは21日、任務が拡大された新設ポストの社長兼最高経営責任者(CEO)にマルク・デュリー(Marc Durie)氏を任命した。

最高創造責任者で5代続くJ.Mendel一族の1人であるジル・マンデル氏は「マルク・デュリー氏がJ.Mendelチームに加わるのはうれしい。パートナーのGores Groupとともに徹底的な調査を行った結果、デュリー氏がJ.Mendelの将来にとって適切なリーダーであると確信した。高級ファッション世界についての同氏の深い知識と重要国際市場での少なからぬ経験によって、同氏は世界中でJ.Mendelブランドの成長成功を達成できる立場にある。同氏との提携に大きな期待を寄せている」と語っている。

リヨン経営学院の卒業生であるマルク・デュリー氏はルイ・ヴィトンの製品管理でそのキャリアを開始し、その後2003年にイヴ・サンローランに移った。マーチャンダイジングと戦略的マーケティングで幅広いバックグラウンドを持つデュリー氏はイヴ・サンローラン社の方向転換成功を進めた指導部チームの一員だった。2008年から2011年までアジア・太平洋イヴ・サンローランの社長を務め、地域的な足場を倍増させ、中国への拡大成功の先頭に立った。2011年にマーチャンダイジング、アジア・太平洋担当副社長としてルイ・ヴィトンに戻り、13カ国の製品、ビジュアル・マーチャンダイジングの責任者になった。

デュリー氏は「高価さ、女らしさ、熟練した手腕と同義語であり、マンハッタンの真ん中に2つのアトリエを持つ超高級ブランドの世界的潜在能力を発展させる可能性が提示されるのはめったにないことである。この機会に本当に興奮している」と述べている。

デュリー氏はJ.Mendelの新ポストに就くため香港からニューヨークに移転する。

5代続くフランスのアトリエであるJ.Mendelは世界的な高級ファッションハウスに進化した。先祖の縫製の伝統と毛皮のノウハウを受け継いだデザイナーのジル・マンデル氏は最高品質の材料と非の打ち所のない職人技術をモダンな、賞を受けたデザイン感性と組み合わせたことで知られている。1980年代からニューヨークを本拠とするJ.Mendelの特徴である豪華な女らしさとゆったりしたエレガンスは国際的な上流階級とハリウッドスターの間で歓迎されるお気に入りになった。

Gores Group, LLCは世界的な投資会社で、営業経験と柔軟な資本基盤から利益を得られる成熟、成長企業の支配可能な株式持ち分を取得することに集中している。同社は戦略的バイヤーの営業専門知識と詳細で適切な警戒能力を伝統的なフィナンシャルバイヤーの経験豊かなM&Aチームと組み合わせている。1987年にアレック・E・ゴアーズ氏が創立したGores Groupは有力な投資会社となり、ポートフォリオ会社の経営と価値創出で信頼できる実績を示している。ロサンゼルスに本社を置くGores Groupは米コロラド州ボールダーとロンドンに事務所がある。詳しい情報はwww.gores.comへ。

ソース:J. Mendel

▽問い合わせ先
Tara Hannert, VP of Global Communications,
J. Mendel, 463 7th Avenue, New York, NY 10018,
Direct: +1-646-572-2844,
Office: +1-212-967-6260 ext. 44,
Fax: +1-212-244-7412,
thannert@jmendel.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事