logo

リザーブリンク、予約業務特化型校務システム 「ChoiceRESERVE」紹介ページを公開

学校運営者、システム担当者、人事・総務の予約業務クラウド化をご提案いたします

株式会社リザーブリンク(本社:東京都港区、代表取締役:山本浩史 以下リザーブリンク)は予約業務特化型校務システム「ChoiceRESERVE」紹介ページを2013年8月1日(木)に公開いたしました。「ChoiceRESERVE」を使った校務予約業務のクラウド化をご提案いたします。

株式会社リザーブリンク(本社:東京都港区、代表取締役:山本浩史 以下リザーブリンク)は予約業務特化型校務システム「ChoiceRESERVE」紹介ページを2013年8月1日(木)に公開いたしました。「ChoiceRESERVE」を使った校務予約業務のクラウド化をご提案いたします。


【概要】
クラウド型ネット予約管理システム「ChoiceRESERVE」は、汎用型予約管理システムという特性から、様々な業種・予約用途にご利用いただいております。
近年、学校の予約業務クラウド化の一環として校務システムとしての導入も増えてきました。
学校業務に関する「ChoiceRESERVE」の事例としては、学校見学予約、施設・備品予約、レッスン予約、就活相談予約など、多数導入実績がございます。
多くの学校関係者様からお問い合わせを受け、この度、リザーブリンクでは予約業務特化型校務システム「ChoiceRESERVE」ページを公開いたしました。
今回公開したページでは「ChoiceRESERVE」を使った校務予約業務のクラウド化と、2週間無料のお試しのご提案をしております。

●詳細URL
リンク

このプレスリリースの付帯情報

予約業務特化型校務システム 「ChoiceRESERVE」

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■「ChoiceRESERVE」について
クラウド型ネット予約管理システム「ChoiceRESERVE」は、予約管理システムとしての使い方はもちろんのこと、「時間」を軸に空きリソース(人やモノやスペース)を整理するためのツールとして、さまざまなシチュエーションでご活用いただけます。多様な業界で現在950アカウント以上のお客さまが導入。

クラウド型ネット予約管理システムに関する詳細URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事