logo

遊技機・組み込み機器向け ROM容量削減に効果 「OPTPiX imesta 7 for Amusement & Embedded」を発売

株式会社ウェブテクノロジ・コム 2013年08月20日 14時24分
From PR TIMES



          アミューズメント機器・パチンコ・パチスロなどの遊技機や
        カーナビ・インパネ・家電などの組み込み機器向け ROM容量削減に効果
           「OPTPiX imesta 7 for Amusement & Embedded」を発売

2013年 8月20日
株式会社ウェブテクノロジ・コム

株式会社ウェブテクノロジ・コム(本社:東京都豊島区、代表取締役:小高 輝真)は、アミューズメント
機器・パチンコ・パチスロなどの遊技機や、カーナビ・インパネ・家電などの組み込み機器向けの画像
最適化ツール「OPTPiX imesta 7 for Amusement & Embedded」を2013年8月20日(火)より発売開始いたし
ました。


OPTPiX imesta 7 for Amusement & Embeddedは、画像を圧縮(減色)しても高画質を保つことができ、
表示色数が限られたデバイス(RGB565など)でもマッハバンドを目立たせず、高画質化とROM容量削減を
同時に実現させることができます。
組み込み機器においても、表示品質が機器の価値を左右する時代になりました。
ゲーム業界No.1シェアの画像最適化ツール「OPTPiX imesta」を組み込み機器開発でも利用したいという
ユーザー様の声に応えて、リリースいたしました。


------------------------------------------------------------------------
■ 「OPTPiX imesta 7 for Amusement & Embedded」の主な特長
------------------------------------------------------------------------

1. 8bitだけでなく、16bitインデックスカラー減色にも対応した超高画質減色エンジン

  OPTPiX imestaシリーズで高い評価をいただいている8bitインデックスカラーへの減色機能を搭載。
  1,677万色のフルカラー画像を品質を保ったまま256色以下のインデックスカラー画像へと減色する
  ことが可能です。
  また、一般的なフルカラー・レタッチソフトでは対応できない256色以下のアルファチャンネルを
  持ったインデックスカラー画像の生成にも対応しています。


  さらに、16bitインデックスカラーモードをサポートした専用グラフィックスLSI(ヤマハ株式会社製
  GP-3(YGV-637))にも対応し、8bitインデックスカラーよりもさらに色再現性の高い画像を出力する
  ことができます。
  16bitインデックスカラー減色機能をサポートしている製品は「OPTPiX imesta 7 for Amusement &
  Embedded」の他にありません。


2. RGB565などのデバイスで発生しやすい「マッハバンド」を抑制する高性能イメージ変換

  組み込み機器などで使われるRGB565の液晶パネルにグラデーションを表示した際に発生しがちな
  「マッハバンド(バンディング)」を大幅に低減できる高性能イメージ変換機能を搭載。
  また、RGB565の液晶パネルでの利用を想定した「RGB565モード」も搭載しています。


3. 特殊なRGB階調の指定が可能

  8bitインデックスカラー減色機能やイメージ変換機能(ダイレクトカラーの変換)では、特殊なRGB階調
  を指定することが可能です。システムの表示能力を最大限引き出して色味の最適化とマッハバンドの
  低減を行うことができます。
  指定可能なRGB階調は、RGB888, RGB666, RGB655, RGB565, RGB556, RGB555, RGB444, RGB333です。

  ウェブテクノロジの公式ブログ「画像変換の知恵袋」に解説記事があります。
  「RGB565, RGB555形式の組み込み機器用画像の正しい作成方法(1)」
  リンク

その他の機能

  ・透明境界の色漏れ予防機能
  ・パチンコ・パチスロなどの遊技機向け YGV / AG301シリーズ対応リモート出力
  ・複雑な処理を自動化できるマクロ機能

  詳細は下記の製品ページをご覧ください。
  リンク


------------------------------------------------------------------------
■ 「OPTPiX imesta 7 for Amusement & Embedded」概要
------------------------------------------------------------------------

【製品名】
  『OPTPiX(R) imesta(R) 7 for Amusement & Embedded』
  (オプトピクス イメスタ セブン フォー アミューズメント アンド エンベデッド)

【発売日】
  2013年 8月20日(火)

【動作環境】
  ・対応OS
   日本語版 Microsoft(R) Windows(R) 8 / 7 / Vista
   ※32bit版、64bit版で動作します(64bitOS上では32bitアプリケーションとして動作)。
  ・対応機種
   上記OSが正常に動作するもの
  ・推奨CPU
   Intel(R) Pentium(R)4以上
  ・搭載メモリ
   1GB以上
  ・グラフィック
   1024x768以上(フルカラー)を推奨
  ・その他
   インターネットを経由して「アクティベーション」(ライセンス認証)を行いますので、
   インターネットへの常時接続環境が必要です。

【サブスクリプション価格】
  ・12ヶ月
   198,000円 / 1ライセンス(税別) (1ヶ月あたり:16,500円)
   ※ご契約は12ヶ月単位となります。
  ・6ヶ月
   118,800円 / 1ライセンス(税別) (1ヶ月あたり:19,800円)
   ※ご契約は6ヶ月単位となります。
  ・3ヶ月
   75,000円 / 1ライセンス(税別) (1ヶ月あたり:25,000円)
   ※ご契約は3ヶ月単位となります。

【製品ラインナップ】
  「OPTPiX SpriteStudio」
  2Dスプライトアニメーションデータ作成ツール
  リンク

  「OPTPiX imesta for Mobile & Social」
  スマートフォンアプリ用 画像最適化ツール
  リンク

  「OPTPiX imesta シリーズ」
  各種ゲームプラットフォーム用 画像最適化ツール
  リンク


------------------------------------------------------------------------
■ お問い合わせ先
------------------------------------------------------------------------

〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-14-8 東海池袋ビル
株式会社ウェブテクノロジ・コム
セールス・コミュニケーション部

お問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。
リンク

------------------------------------------------------------------------
OPTPiX, imesta, SpriteStudio, Web Technologyは株式会社ウェブテクノロジの登録商標です。
Microsoft,Windowsは米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Intel、Pentiumは米国インテル社の商標、または登録商標です。
その他、記載されている会社名・製品名は各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。