logo

「まず5才までの命を。川柳」を全国から大募集! ~命の木プロジェクト~

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン 2013年08月19日 14時10分
From PR TIMES

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン(東京都中野区、常務理事・事務局長:片山信彦、以下WVJ)は、予防・治療可能な病気で5才に満たない子どもたちが命を落としている途上国の現状を知っていただき、途上国の現状について考えるきっかけを持っていただくため、「まず5才までの命を。」川柳を募集します。



■募集内容
子どもたちと関わる中で感じる、子どもの成長にこめる想いや喜びなどを、五七五で表現してください。
  例1: お医者さん 連れていくたび 感謝だな
  例2: まず5才 そのあと7才 あと10才
  例3: 小さな手 今日も生きてる この奇跡
・応募方法
  1. Facebookから投稿する
  WVJのFacebookで【まず5才までの命を。~命の木プロジェクト~】というタイトルの記事へのコメントとして投 稿する。リンク
  2. Twitterから投稿する
  ツイッターで「#まず5才までの命を」をつけてツイートする。
・応募資格
 どなたでもご参加いただけます。
・締切り
 2013年9月4日(水)
・結果発表
 素敵な作品については、WVJのホームページやFacebook、twitterなどで紹介させていただきます。


■川柳募集の目的
「まず5才までの命を。川柳」は、「子どもたちの命を救いたい」という気持ちを表す絵・言葉・写真などの“アクション”を全国から3万件募集する「命の木プロジェクト」の一環として実施します。川柳の応募作品も、1件ごとに1アクションとしてカウント。集まったアクションは、9月の国連総会に出席する日本政府に届けます。世界のリーダーが国連で交わした約束を守り世界の子どもたちを救うように、日本政府を通じて働きかけます。
「命の木プロジェクト」詳細はこちら: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事