logo

~「驚きを、常識に。」 第3弾 au PLAY SCREENキャンペーン ~ 今度はスマホで救出大作戦!? 無料アプリ「ODOROKI (PLAY SCREEN篇)」 8/19(月)より配信開始

KDDI株式会社 2013年08月19日 10時06分 [ KDDI株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

Special site: リンク

 KDDI株式会社は、現在公開中のCMの世界を実際に体験できる「ODOROKI」アプリを、8月19日(月)よりアップデート公開します。「驚きを、常識に。」キャンペーンの第3弾となるCM「au PLAY SCREEN」篇の世界観をそのままに、スマートフォンのスクリーンに閉じ込められた主人公らが別のデバイスに移る“マルチデバイス体験”を皆さまのスマートフォンでお楽しみいただけます。
 
 



デジタルの世界にとじこめられた主人公らを救出するには、専用アプリ「ODOROKI」をダウンロードしたスマートフォン端末で、オンエア中のTVCM、屋外広告やWebバナーなどに書いてある「PLAY SCREEN」のロゴを撮影します。すると、まるでCMのように主人公はユーザーのスマートフォンに移りこみ、救出ストーリーがスタート。ゲームや進化したARなどを体験しながら楽しめる、全432種のストーリーパターンをご用意しています。

 スマートフォンをはじめとした複数のスクリーンをシームレスに楽しむ様子は、マルチデバイスがもたらす近い未来を表現しています。マルチデバイスが今後もたらす、“スクリーンで、遊ぶ、演じる、再生する 驚き” をアプリにてお楽しみください。


◆ゲーム概要

 アプリ内のストーリーには大きく3つのステージがあり、ゲームをクリアすることによってストーリーを進めることができます。

 ストーリーは、男性のヤナギを撮影するか、女性のリナを撮影するかによって異なる2種類の展開になります。いずれのストーリーでも進め方は同じです。パズルゲームをクリアしていくことで、ヤナギかリナを移動させることが可能になります。無事クリアすると、スマートフォンかパソコンのなかで、ヤナギとリナの2人は再会を果たすことができます。

 ゲームには様々な仕掛けがあります。例えば、広告を撮影する場所によって2人のセリフが違う「ご当地トーク」や、パズルゲームの得点によってラストシーンが異なる「マルチストーリー」を採用しています。色々な場所にでかけ、ご当地ならではのセリフやマルチストーリーをお楽しみください。


【アプリ操作方法】

1)タテ・ヨコ・ナナメの同じ色のブロックを2つ以上なぞり、ブロックを消してください。

2)一筆書きのように、一度にたくさんのブロックを消すと高得点になります。

3)両手で同時に消すことも可能です。

4)タテ・ヨコ・ナナメに挟まれているブロックも同時に消すことができ、さらに高得点になります。


【広告の撮影が可能な場所】

アプリを立ち上げで、下記の広告を撮影するだけで、ゲームを始めることができます。

●現在放映中のTVCMを撮影

●街に貼られているポスターを撮影
< ポスター掲載場所 >
 北海道:大通駅 / 宮城県:仙台駅 /  東京都:有楽町駅近辺、品川駅、渋谷駅、新宿駅、池袋駅 /  神奈川県:横浜駅 / 愛知県:名古屋駅 / 大阪府:大阪駅、梅田駅 / 福岡県:西鉄福岡(天神)駅
 ※屋外広告は当アプリに対応しているものに限ります。

●GIZMODEに掲載されているPLAY SCREENバナーを撮影  ※掲載期間: 8/26~9/1

●スペシャルサイト トップページの動画部分を撮影


◆アプリ使用イメージ

今回のアプリでは、ARアプリ「SATCH VIEWER」にも搭載されているKDDI研究所の最新技術をシステムに組み込み、リアルとデジタルが融合したストーリーをお楽しみ頂けます。アプリを起動しオンエア中のCM映像にかざすとストーリーが始まる技術は、TVCMの各フレームを画像としてデータベースに登録し、数秒で認識する仕組みで実現しています。また、ゲームの途中で登場する進化したARでは、これまでになかった“奥行き”表現が可能になりました。ご自宅のTVから流れるCM、スペシャルサイトのバナー、街の屋外広告などから、この新しい体験をあなたのお手元のスマホでお楽しみください。

※SATCH VIEWER について詳しくは リンク


◆ 「ODOROKI」アプリ ダウンロードページ

【公式サイト】アプリページ
リンク

Google play(Android): リンク

※App store (iOS)は、近日公開予定です。詳しくは上記公式サイトにてご確認ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。