logo

◎Chromalloyがハネウェルと航空機エンジン補修契約、サプライヤー契約を締結

Chromalloy 2013年08月16日 13時25分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Chromalloyがハネウェルと航空機エンジン補修契約、サプライヤー契約を締結

AsiaNet 53957
共同JBN 0930 (2013.8.16)

【パーム・ビーチ・ガーデンズ(米フロリダ州)2013年8月16日PRN=共同JBN】Chromalloyは16日、ハネウェルとの間で補修ライセンス契約およびサプライヤー契約を結んだ、と発表した。両契約とも期間は10年で航空機エンジン部品と、部品の特殊コーティング・プロセス向けのエンジニアリング・サービスが対象。

同社のアーマンド・F・ローゾン・ジュニア最高経営責任者(CEO)は「Chromalloyはハネウェルに対する材料および部品のサプライヤーとしての長期にわたる関係をさらに拡大していく」として次のように述べた。「Chromalloyが行うのはガス通路部品の補修および製造、さらに航空機エンジン用の遮熱コーティングその他の材料を提供することだ。今回の補修ライセンス契約で、当社はハネウェル向けの補修を行うとともに、ハネウェルおよび世界中の同社の顧客が運用するエンジンや機械システムに向けた材料サポートを提供する」

補修ライセンス契約およびサプライヤー契約は2013年8月12日に発効し、商業、貨物、軍用、ビジネスなど各種航空機に使われるハネウェルシステム全般および補助動力装置をカバーする。

Chromalloyがフロリダ州パーム・ビーチ・ガーデンズに持つ中核的エンジニアリングセンター(Engineering Center of Excellence)も冶金(やきん)研究所サービス、先端部品補修応用、製造および材料設計、高度コーティング補修応用などを提供する。

Chromalloyはタービン翼、その他重要エンジン部品向けの最先端修復、コーティング、サービスの有力サプライヤーである。同社の顧客は民間航空宇宙、軍事、およびエネルギー産業向けのタービンエンジンの製造業者および運用業者である。

Chromalloyは世界中に事業所、付属施設、販売オフィスを持っている。詳しい情報はウェブサイト(www.chromalloy.com)を参照。

Chromalloyはガスタービン部品の補修ビジネスから発展し、今日では航空、陸上用途のガスタービンの高度な補修工事、サービス、メンテナンス、修理、分解検査の代表的なサプライヤーへと成長した。Chromalloyは航空、軍事、船舶、エネルギー部門に対し、世界中の多くの場所で幅広いサービスを提供している。Chromalloyは米連邦航空局(FAA)、電気機器サービス協会(EASA)、各国の飛行家協会(NAA)の認可を受け、国際標準化機構(ISO)および国際特殊工程認証プログラム(NADCAP)による認証を受けている。ChromalloyはSequa Corporationの子会社である。

Sequa Corporationは航空宇宙、エネルギー、金属コーティング業界で活動する多角的生産企業である。Sequa はCarlyle Groupの一員である。詳しい情報はウェブサイト(www.sequa.com)を参照。

ソース:Chromalloy

▽メディア問い合わせ先
Cathy Gedvilas
+1-718-974-9595
cathy_gedvilas@sequa.com  

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。