logo

「次世代ラノベ作家発掘プロジェクト」 東京コミュニケーションアート専門学校 全面協力 クリエイター支援サイト「ポケクリ」にて2013年8月12日(月)~9月11日(水)開催

株式会社フェイス・ワンダワークス 2013年08月12日 11時00分
From PR TIMES

株式会社フェイス・ワンダワークスは、学校法人滋慶学園 東京コミュニケーションアート専門学校との共同企画「次世代ラノベ作家発掘プロジェクトを、運営するクリエイター支援サイト「ポケクリ」にて2013年8月12日(月)から9月11日(水)まで開催します。



株式会社フェイス・ワンダワークス(本社:東京都港区、代表取締役:石井 貞之、以下 FWW)は、学校法人滋慶学園 東京コミュニケーションアート専門学校(所在地:東京都江戸川区、名誉学校長:奥山 清行、鞍井 修一、以下 TCA)との共同企画「次世代ラノベ作家発掘プロジェクト」(以下 ラノベプロジェクト)を、FWWが運営するクリエイター支援サイト「ポケクリ」にて2013年8月12日(月)から9月11日(水)まで開催します。

「次世代ラノベ作家発掘プロジェクト」とはTCAのプロ作家を目指す学生からライトノベルの募集を行い、ポケクリ内の特集ページで公開します。そして公開された作品の中からポケクリユーザーの支持を集めた優秀作品は音声やイラストを付け電子書籍化が行われ、iBookStoreやGoogle Playといった大手電子書籍マーケットにて配信されます。メディアミックス展開も視野に入れて行うプロジェクトのため、クリエイターの卵にとってはプロデビュー前の実績づくりに最適です。

「ポケクリ」では本年6月18日(火)から7月17日(水)の1ヶ月間にわたりラノベプロジェクトの第一弾を専門学校デジタルアーツ東京と行い、選考結果が7月末に発表されました。選出された優秀作品三作品は今秋以降電子書籍化予定です。今回開催のラノベプロジェクトは第二弾の企画となり前回より更にパワーアップした作品の応募やユーザーの閲覧が期待されます。

今後もポケクリでは専門学校との合同企画を行い、クリエイターを目指す人の活躍の場を提供していきます。

【次世代ラノベ作家発掘プロジェクトについて】

開催期間:2013年8月12日(月)~9月11日(水) コンテスト開催ページ: リンク

【次世代ラノベ作家発掘プロジェクト第1弾 電子書籍化決定優秀作品】

「いのちの花」 著:枝縞キリオ
あらすじ:世界樹が生い茂る世界で、心優しき少年少女が一輪の花を探す小さな冒険にでる。

「喫茶店Heavens・ Paradise」 著:翠乃 風
あらすじ:死後の世界で繰り広げる、ドタバタシュールコメディー。

「Chain Love'z」 著:白猫巻転
あらすじ:自分宛ではない差出人不明のラブレター。間違いから始まる連鎖した恋のお話。

【ポケクリについて】
URL: リンク
2008年12月1日にサービスを開始。携帯小説やイラスト、写真、漫画など多岐に渡るジャンルの投稿ができるポータルサイトとして読者サイド(レビュアー)と作家サイド(クリエイター)のそれぞれのユーザビリティを追求したサービスを提供し、幅広い年齢層の女性会員を中心に形成されています。メディアミックスの実績として桐谷美玲・黒川芽以を主演に起用し映像化した『ドロップ』や、人気声優が参加しドラマCD化した『楽園のうた』『背中合わせの恋』が代表的作品になります。現在、「ポケクリPLUS」にて投稿作品の電子書籍化プロジェクトが進行中です。

【東京コミュニケーションアート専門学校について】
URL: リンク
東京コミュニケーションアート専門学校(以下TCA)は3・4年制の産学協同教育を実践する学校です。
また一人ひとりの夢をサポートするために担任制を設け、授業は全て現役のクリエーター講師が行っています。

1988年の開校以来、ライトノベル/小説・自動車・デザイン・ゲーム・マンガ・アニメ・CG業界に必要な「即戦力」となるベスト・クリエーターを育成するために、業界と共に「産学協同教育」を実践しています。業界特別講義や商品制作を行う「企業プロジェクト」では現在までに1,300社以上の企業にご協力をいただきました。
TCAは、業界が必要とする「ベスト・クリエーター」を育成する専門学校として、世界中のクリエーティブ業界から注目をされています。

※本リリースに記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。全ての掲載画像の転載を禁じます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事