logo

映画『恋するリベラーチェ』 11月1日、新宿ピカデリーほか全国ロードショー決定!

株式会社東北新社 2013年08月12日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年8月12日

株式会社東北新社

「第66回 カンヌ国際映画祭」コンペティション部門出品作品
映画『恋するリベラーチェ』
11月1日、新宿ピカデリーほか全国ロードショー決定!

株式会社 東北新社(東京都港区・植村徹社長) は、アカデミー賞受賞監督で、本作を撮り終えた後、長期休暇に入ると宣言したスティーヴン・ソダーバーグの最新作『恋するリベラーチェ』(原題『Behind the Candelabra』)を配給し、11 月1 日より新宿ピカデリーほか全国にて公開いたします。
本作品は、1950 ~ 70 年代に“世界で最も稼ぐエンターテイナー”といわれ、派手な衣装とパフォーマンスで一世を風靡したピアニスト、リベラーチェの晩年を描いた話題作です。
主人公のリベラーチェを『ウォール街』でアカデミー賞とゴールデングローブ賞を受賞したマイケル・ダグラス、同性愛者であった彼の恋人スコット・ソーソンを『グッド・ウィル・ハンティング/ 旅立ち』でアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞を受賞したマット・デイモンが演じています。
本年5 月に開催された「第66 回 カンヌ国際映画祭」では、コンペティション部門でプレミア上映され、大好評を博しました。また、本年7 月18 日に発表された「第65 回エミー賞」のノミネート発表では、ミニシリーズ/ムービー部門において、「作品賞」、「主演男優賞(マイケル・ダグラス/マット・デイモン)」、「監督賞」、「脚本賞」ほか合計14 部門で15 ノミネートされています。
配給は株式会社東北新社が行い、株式会社スター・チャンネルが特別協賛をし、11 月1 日より新宿ピカデリーほか全国にて公開いたします。

■ストーリー
名ピアニストであり、斬新奇抜なエンターテイナー、そして舞台やテレビでは派手な衣装に身を包むスターであるリベラーチェ(マイケル・ダグラス)。1977 年の夏、彼はラスベガス・ヒルトンの楽屋でハンサムな青年スコット・ソーソン(マット・デイモン)に出会う。それは、年齢も住む世界も異なる2 人の5 年におよぶ秘められた関係の始まりだった…。
■キャスト
マイケル・ダグラス(『ウォール街』『ブラック・レイン』)/マット・デイモン(『グッド・ウィル・ハンティング/ 旅立ち』『インビクタス/ 負けざる者たち』)/ダン・エイクロイド (『ドライビング Miss デイジー』『ゴーストバスターズ』)/スコット・バクラ(『アメリカン・ビューティー』『海辺の家』)/ロブ・ロウ(『ザ・ホワイトハウス』(テレビドラマ)『サンキュー・スモーキング』)/デビー・レイノルズ(『雨に唄えば』『不沈のモリー・ブラウン』)
■スタッフ
監督:スティーヴン・ソダーバーグ(『セックスと嘘とビデオテープ』『オーシャンズ11』)/製作:ジェリー・ワイントローブ(『ベスト・キッド』『アベンジャーズ』)/脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ(『フィッシャーキング』『マディソン郡の橋』)

製作: HBO /2013 年/アメリカ/英語/118 分/カラー/ハイビジョン/原題『Behind the Candelabra』 (C)2013 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved 
配給: 東北新社/特別協賛: スター・チャンネル 

■東北新社 会社概要
【代表者】植村 徹
【設 立】1961年4月1日
【資本金】24億8,700万円
【事業内容】総合映像プロダクション
【東北新社ホームページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事