logo

500テーマから選ばれた 子どもたちが「やってみたい!」自由研究ランキング

株式会社 学研ホールディングス 2013年08月09日 11時47分
From PR TIMES

~自由研究にもおしゃれ感~ 学研キッズネット



株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川 代表取締役社長:中村雅夫)は、この夏、子どもたちに人気のある自由研究のランキングを発表いたします。

Webサイト『学研キッズネット』では、本年7月1日より夏休み特集『夏休み自由研究プロジェクト2013』にて500以上の自由研究テーマを紹介しておりますが、7月1日~7月31日までのログ集計速報から、アクセスランキングおよび各テーマ紹介ページに設置された「やってみたい!」ボタンへの投票ランキングは、それぞれ以下の通りとなりました。

◆アクセス人気ランキング
1.ぷよぷよキャンドル
リンク
2.ガリレオ温度計
リンク
3.夏の思い出スノードーム
リンク
4.しゅわしゅわ入浴ざい
リンク
5.にじ色シャボン玉
リンク
6.バナナも日焼けをするの?
リンク
7.スイートアイスマジック
リンク
8.ドキドキ電気ゲーム
リンク
9.シャーペンマイク
リンク
10太陽パワーを集めよう!
リンク

◆「やってみたい!」ランキング
1.ぷよぷよキャンドル
リンク
2.しゅわしゅわ入浴ざい
リンク
3.バナナも日焼けをするの?
リンク
4.ガリレオ温度計
リンク
5.夏の思い出スノードーム
リンク
6.10円玉のピカピカ実験
リンク
7.氷の科学
リンク
8.にじ色シャボン玉
リンク
9.スイートアイスマジック
リンク
10.ドキドキ電気ゲーム
リンク

●アクセス人気ランキングと「やってみたい!」ランキングについて
アクセス人気ランキングと「やってみたい!」ランキングでは、若干の順位の変動が見られます。まず、テーマ名から興味を持ってアクセスし、実際に研究のページを見て、難易度や内容を吟味し、最終的に「やってみたい!」と思ったもの(「10円玉のピカピカ実験」「氷の科学」)があらたにランクインしています。

●自由研究の傾向
「身近なものをテーマに」というのは今も昔も変わらない自由研究の基本ですが、近年の傾向として、 「キャンドル」「入浴剤」「スノードーム」など自由研究にもおしゃれな感覚を取り入れたものが人気を得ています。また、ジャンルとしては、科学実験および工作が全体的に人気が高くなっています。
8月後半に向けて今後ランキングがどのように変化するか、編集部でも動向を注視しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事