logo

『真・三國無双 Online Z』 晋勢力のタフガイ参戦。アップデート「司馬昭(シバショウ)」を実施! 新武器「青龍刀」や新デザイン服飾「スチームパンク」も登場!

CJインターネットジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金 泰洙、以下、CJIJ)が運営し、株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:襟川 陽一)が開発する一騎当千MMOアクション『真・三國無双 Online Z』におきまして、2013年8月15日(木)定期メンテナンス終了後より、アップデート「司馬昭(シバショウ)」を実施することをお知らせいたします。



【 「アップデート司馬昭(シバショウ)」 内容 】

●司馬昭(シバショウ)愛用の新武器「青龍刀」が登場!
●期間限定特務「盗賊団の影を追え」実施!
●新デザイン服飾「スチームパンク」ほか戦場ドロップ開始!
●骨董商に「限定服飾」「染色済み服飾」ほか追加
●錬成5点、調理6点の新「処方」追加!


【 司馬昭愛用の新武器「青龍刀」が登場! 】

新勢力「晋」の英傑・司馬昭が操る新武器「青龍刀」が登場します。扱いやすさに加えて、新しい究極強化「撃砕(ゲキサイ)」でブレイクチャージをさらに強力なものにできるのも魅力です。

特徴 : バランスの良さ、総合性能の高さが魅力の武器。クセがなく扱いやすいので、戦闘経験が少ない者にも難なく使いこなせる
究極強化 「撃砕(ゲキサイ)」 : ブレイクチャージの攻撃力が2倍になり、無双ゲージの消費量が半分になる


【 期間限定特務「盗賊団の影を追え」実施! 】

2013年8月15日(木)より、期間限定の特務イベント「盗賊団の影を追え」を開催します。何度でも請け負えるうえ、2回目以降では報酬として貴石や宝石、「真乱舞書」、「七星帯」など豪華アイテムを含む99種類の消費アイテムから、ランダムで1種を獲得できます。ぜひ繰り返しチャレンジしてみてください。

【ストーリー】

各地で暴れまわっている盗賊団が街の近くにやってきた。頭領が街で標的を見つけ、その連絡を受けた複数の実働部隊が盗みを働くという手口の盗賊団だ。
頭領の居場所は仲間も知らず、実働部隊の数もどれくらいあるのか不明なほどで、一網打尽にするのは無理だというのがもっぱらの噂だ。
だが、正義感あふれる依頼人「県尉(けんい)」はどうしても捕まえたいと思い協力してほしいと貴方に依頼してくるのだった…


【実施期間】
2013年8月15日(木)メンテナンス終了 ~ 9月19日(木)メンテナンス開始

【参加方法】
開催中、中央広場にいるNPC「県尉」に話しかけることで請け負えます。
特務「初参戦」もしくは「拠点の基礎」を達成した方なら、どなたでも参加できます。

【報酬】
初回 : 「緯書」+各内政経験値
2回目以降 : 99種類の消費アイテムのなかからランダムで1種


【 新デザイン服飾「スチームパンク」ほか戦場ドロップ開始! 】

戦場でのドロップアイテムに、新デザイン服飾「スチームパンク」の頭、胴部位が加わるほか、期間限定で+9、+10限定服飾アイテム男女計10点が入手できるようになります。


【 入手可能期間】

2013年8月15日(木)メンテナンス終了 ~ 9月19日(木)メンテナンス開始
※新デザイン服飾「スチームパンク」は恒久ドロップアイテムのため、上記期間と関係なく入手できます。


【 骨董商に「限定服飾」「染色済み服飾」ほか追加 】


服飾ランク+10の服飾や、染色済みの服飾、新たなパラメータ設定がなされた各種服飾などを販売いたします。

期間限定販売ですので、ぜひこのタイミングで「骨董商」のラインナップをご確認ください。


【販売期間】

2013年8月15日(木)メンテナンス終了~ 2013年9月19日(木)メンテナンス開始


【 錬成5点、調理6点の新「処方」追加! 】

錬成コマンド「合成」で作成できるアイテム5点、「調理」で作成できるアイテム6点の新たな「処方」を追加します。錬成の処方はゲーム内のどこかで、「調理」の処方は調理スキルのアップなどを通じて入手できます。


● アップデート「司馬昭」の情報はこちら! ●
リンク

※当リリース中に使用されている画像はイメージ画像です。実際のゲーム画面とは異なる場合があります。

以上


Windows版:(c)2006-2013 コーエーテクモゲームス / Published by CJ Internet Japan Corp.
PS3版:(c)2006-2013 コーエーテクモゲームス / Published by コーエーテクモゲームス

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。