logo

【ニュース】「国際モダンホスピタルショウ2013」出展報告

京セラ丸善システムインテグレーション株式会社は、、2013年7月17日から19日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「国際モダンホスピタルショウ2013」に一般社団法人iOSコンソーシアム(代表理事 尾形 勅、以下iOSコンソーシアム)と共同出展いたしました。
ブースでは、弊社電子カルテシステムや栄養給食管理システムと共に、iOSコンソーシアムの参加企業様と、iPadをはじめとしたiOSを医療現場で活用する際に必要なインフラ・ネットワーク関連のソリューションを展示しました。

また、セミナーでは「iOSが診療を変える!スマートデバイス活用事例のご紹介」と題し、iOSコンソーシアムが提唱する「医療機関でのスマートデバイス活用」について、徳島大学病院様の事例をご紹介しました。具体的な取り組み事例ということもあり、立ち見が出るほどの大盛況でした。

<ブース出展製品>
◆精神科病院向け電子カルテシステム「MEDIC EHR/P」
◆栄養給食管理システム「MEDIC DIET」
◆患者状態適応型パス「PCAPS」
◆「医療機関向けデータ2次活用ソリューション」(インターシステムズジャパン株式会社様ブース内)

◇「医療機関向け iOSソリューション」(iOSコンソーシアム医療ワーキンググループ)


会期中は多数のお客様にご来場いただきありがとうございました。
今後も京セラ丸善システムインテグレーション株式会社は、医療分野においてMEDIC
シリーズをはじめとしたサービスで、医療の質の向上に貢献して参ります。


<弊社ホームページでの詳細ページ>
リンク

<お問い合わせ先>
・製品に関するお問い合わせ:医療営業部 診療情報営業グループ 平野・横田
TEL:03-6414-2861/Mail:info@kmsi.co.jp
・報道機関からのお問い合わせ:経営企画部 広報マーケティンググループ 山口
TEL:03-6414-2874/FAX:03-6414-2891/URL:リンク
・一般社団法人 iOSコンソーシアム:URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事