logo

超臨場感3D技術「マンガパース」、セルシスのマンガ制作ソフトに搭載 - 東京大学・(株)日立製作所のNICT研究成果を活用 -

株式会社セルシス(本社:東京都新宿区、代表取締役:野崎 愼也、以下:セルシス)は、マンガ・イラスト作成ソフト「CLIP STUDIO PAINT」に、マンガ的なパースを簡単に表現できる「マンガパース」機能を搭載し、公開いたしました。マンガ的なパース表現(目前に迫るパンチの拳だけが極端に大きく描写される等)は、マンガやイラストで迫力や臨場感を表すためによく用いられる表現技法のひとつです。このマンガ的なパース表現の作画を支援するために「マンガパース」機能は開発されました。



CLIP STUDIO PAINTには、3Dモデルによる作画支援機能が搭載されています。「マンガパース」機能を用いて3Dキャラクター(または標準搭載されている下絵用の3Dデッサン人形)を表示すると、カメラにある程度近い部位のみ極端に大きくなった、いわゆるマンガ的なパースが適用されるようになります。


「マンガパース」機能は、マルチパースペクティブと呼ばれる考え方に基づいて、複数のカメラパラメータを一毎の絵に合成する方法により、3Dモデル側の変形を一切伴わずに、マンガ的なパースが適用された3D空間の表示を実現するものです。ポーズやアングルが変更されても、リアルタイムにマンガ的なパースが表示されます。既に過去、同様の表示結果をもたらす技術はありましたが、それらは固定のポーズやアングルにおいて、3Dモデル側を変形させることでマンガ的なパースを実現しており、少しカメラを動かしたり、モデルを移動・回転させると、見た目の大きさや形状のバランスが崩れてしまうため、3Dモデル側を都度変形させる必要がありました。3Dモデルを活用したマンガ制作の過程では、ポーズやアングルの試行錯誤が必要で、それに耐えられる技術の登場が待ち望まれていました。

なお、「マンガパース」機能は、3Dアニメーション制作ソフトウェア「CLIP STUDIO ACTION」にも搭載予定で、8月下旬にアップデータを公開予定です。それにより、3Dアニメーションの分野でも、迫力あるマンガ的なパースを誰でも簡単に活用できるようになります。


リンク

セルシスは今後も、産学連携によって生まれた革新的な研究成果を活用させていただいたり、プログラム開発コンテストの開催などを通じて、グラフィック分野の開発者による研究成果が、創作活動の中で実際に活かされる機会を増やすと共に、それによりデジタルコンテンツの制作環境を向上させる活動を行なってまいります。

この「マンガパース」機能は、独立行政法人情報通信研究機構(NICT)の委託研究「革新的な三次元映像技術による超臨場感コミュニケーション技術の研究開発」において東京大学苗村研究室と(株)日立製作所が案出した技術に基づき、(株)日立製作所の協力のもと開発したものです。


【現在開催中のコンテスト】


現在、以下のプログラム開発コンテストを開催しています。このプログラムコンテストは、SDKを使用したCLIP STUDIO PAINT用プラグインの開発コンテストです。イメージングプラグインコンテストと銘打ち、単なるフィルタープラグインの開発コンテストではなく、開発者の方の自由な発想による新しい切り口で創作を支援する優れた技術を発掘・表彰することを目的としています。

<コンテスト概要>
コンテスト内容 SDKを使用したCLIP STUDIO PAINT EX用イメージングプラグインの開発

  ・応募条件
  法人、個人(学生)問わず応募可(※ただし未成年者は保護者等の同意が必要)

  ・応募受付期間
  2013年6月27日(木)~8月29日(木)

  ・審査結果ならびにプラグイン公開予定
  10月中旬

  ・賞金
  賞金総額50万円  大賞・・・1名 / 優秀賞・・・若干名

  ・審査方法
  審査員による審査

  ・受賞プラグインの配布について
  優秀な受賞作品を多くのクリエイターに活用いただけるよう、セルシスより無償配布いたします

コンテストについて詳しくは、以下をご覧ください。

【コンテストサイト】
リンク

【第1回 イメージングプラグイン開発コンテスト受賞作品一覧】
リンク


【マンガパース機能をお試しください】
CLIP STUDIO PAINTは、マンガ・イラスト制作ソフトウェアのスタンダードです。「マンガパース」機能を搭載した最新バージョンを、以下よりダウンロードしてお試しいただけます。

CLIP STUDIO PAINTの無料体験版はこちらから。
リンク

リファレンスマニュアルもあわせてご利用ください。
リンク


その他、詳細な機能等につきましては「CLIP STUDIO.NET」 (リンク) をご覧ください。


【株式会社セルシスについて】
株式会社セルシスは、1991 年5 月に設立。「CLIP STUDIO シリーズ」「ComicStudio」「RETAS STUDIO」等の、イラスト・マンガ・アニメなどのグラフィック系コンテンツの制作ツールの提供や、グラフィッククリエイターの創作活動を支援するwebサイト「CLIP」を運営し、クリエイターの創作活動をトータルにサポートするサービスを提供する「クリエイターサポート事業」、PC・タブレットデバイス・スマートフォンを始めとする各種プラットフォームへの電子書籍配信ソリューション「BS Reader」「BS BookStudio」等の様々なデバイス・プラットホームに対応したグラフィック系コンテンツの制作・流通・再生にまつわる各種ソリューションを提供する「コンテンツソリューション事業」を営んでおります。
当社は、マンガ/アニメを始めとするグラフィック系コンテンツの制作/閲覧環境から、流通支援、コンテンツを通じたコミュニケーション等を、IT技術で支援するトータルソリューションプロバイダを目指しております。

セルシスホームページ : リンク
(C) CELSYS, Inc. All Rights Reserved.


CELSYS、CLIP、CLIP STUDIO、IllustStudio、ComicStudioおよびRETAS STUDIOは、株式会社セルシスの商標または登録商標です。その他の会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

(注) ニュースリリースに記載されている内容は報道発表時の情報です。ご覧になった時点で内容等が変更になっている場合がございますのであらかじめご了承ください。

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社セルシス 広報担当 増川 聖子
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
TEL:03-3373-9919 / e-mail:press@artspark.co.jp

【学校法人、研究機関、その他 個人を含む技術関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社セルシス 技術問い合わせ担当窓口
e-mail:info@celsys.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事