logo

服薬指導の現場と直結したワンストップ指導箋配信サービス「DI-Pedia」開始のお知らせ

株式会社グッドサイクルシステム 2013年08月07日 21時32分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

平成25年8月6日

株式会社グッドサイクルシステム

~服薬指導の現場と直結したワンストップ指導箋配信サービス~
「DI-Pedia」サービス開始のお知らせ

 保険薬局向けの電子カルテ(電子薬歴)を専門に開発・販売している株式会社グッドサイクルシステム(代表取締役:遠藤朝朗、本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-7-5、以下GCS)は、新サービスとして患者指導箋・指導動画などを配信する「DI-Pedia」サービスを開始いたします。
 GCSは2011年8月に株式会社アステム(代表取締役社長:吉村恭彰、所在地:大分県大分市西大道二丁目3-8)と資本業務提携を締結、2012年9月には保険薬局の機能強化を支援するためにiPadを活用したスマート薬歴“GooCo”を発売いたしました。“GooCo”はiPadを活かした簡単さ、機動性、省スペース性が評価され、大手チェーン薬局や調剤専門薬局はもちろん、これまでパソコン版電子薬歴の導入が難しかった狭小の個人薬局やドラッグストアにまで順調に導入が進んでおります。
分業率が64.6%を超えた現在、昨年改定の一般名処方の普及もあり、製薬企業にとって保険薬局への取り組みの優劣が一層重要となっています。如何にスマートな情報提供を行っていくかは、製薬企業並びに医薬品卸の共通の課題となっており、「DI-Pedia」サービスはこの変化に対応していくものとなります。本サービスの狙いは、各製薬企業様で制作されている各種の指導箋や動画を含む患者啓発資料をOne-Stop-Portalとして「DI-Pedia」に集積し、服薬指導の現場に於いて実際に活用出来るようアクセス性を高め、また電子お薬手帳とも効果的な連携を行う事で、患者のアドヒアランス向上と医薬品適正使用を大いに促進することです。
 「DI-Pedia」は、2013年5月に資本業務提携を行った、株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:諸藤周平、東証一部上場、本社所在地:東京都港区芝公園2-11-1)が運営する日本最大級の薬剤師向け専門コミュニティサイト「ココヤク」と連携し、GCS電子薬歴ユーザーだけでなく、広く一般の薬局・薬剤師がご活用できるよう、無料アプリとしても公開、またソーシャルメディア的な要素を加え、内容の充実と利用の促進を図って参ります。
 保険薬局による患者治療支援の重要性を訴求してきたGCSは自社開発した電子薬歴管理システムを通じた各種医薬品プロジェクトを通じて、保険薬局が積極的に患者治療に関与することでアドヒアランス向上、医薬品適正使用推進に貢献するというエビデンスを導き出してきました。患者指導箋を電子的に活用することで服薬指導充実につながり、服薬継続率や受診率が30%以上向上したという事例もあります。
 本サービスを保険薬局および患者さまに対して効率的かつ効果的な情報提供インフラとしてご活用いただければ、保険薬局薬剤師の地位向上だけでなく、製薬業界の発展や業績向上に十分寄与するものと確信いたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事