logo

Android版「mazec2」のアップデート版提供を開始

日本語・英語に加え、新たに11言語を追加した13言語に対応

株式会社MetaMoJiは、Android用日本語手書き変換「mazec2」のアップデート版を、2013年8月7日より提供開始しました。 本アップデートでは、これまでの日本語・英語に加え、新たに11言語(フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、ロシア語、ポーランド語、中国語<簡体字>、中国語<繁体字>、韓国語)の対応を行い、合わせて13言語の手書き文字認識・入力が可能になりました。



2013年8月7日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiが、Android版「mazec2」のアップデート版提供を開始
日本語・英語に加え、新たに11言語を追加した13言語に対応

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川和宣、以下:MetaMoJi)は、Android用日本語手書き変換「mazec2」のアップデート版を、2013年8月7日より提供開始しました。 本アップデートでは、これまでの日本語・英語に加え、新たに11言語(フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、ロシア語、ポーランド語、中国語<簡体字>、中国語<繁体字>、韓国語)の対応を行い、合わせて13言語の手書き文字認識・入力が可能になりました。

今回、多くのユーザーの皆様からご要望をいただいていた中国語、韓国語およびヨーロッパ圏の主要言語に新たに対応することで、様々な言語によるグローバルな活動を支援するアプリとして、ビジネスマンや研究者をはじめ、多くの皆様にお使いいただくことを想定しています。

日本語以外の各言語パック、および全ての言語を利用できる言語パックもアドオンの形で提供されます。複数の入力言語は、OSに戻ることなく、mazec2上の画面操作で簡単に切り替えて使うことが可能です。 

また13言語の対応を記念して、mazec2をGoogle Playにて、本日より8月31日まで、通常980円のところ半額の490円で販売するセールを実施します。

MetaMoJiでは、今後もさらなる機能拡張を進めて、タブレット端末でのコンピューティングの世界を拡げてまいります。

今回のアップデートのポイント
- 「mazec言語パック(各言語)」 の追加
フランス語、ドイツ語、 イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、 オランダ語、ロシア語、ポーランド語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語の追加 各700円
- 「mazec言語パック(すべての言語)」 の追加  1,700円

【mazec2概要】
<動作環境>
・ mazec2: Android 2.2以上

<対応機種>
・ 上記、Android OSが動作している機種(スマートフォン、タブレット)

■mazec2概要
<mazec2の主な機能強化>
「mazec2」は「mazec」からUIデザインを一新、「Note Anytime (Android版)」と連携可能になりました。Note Anytime上で「書き流し」や「交ぜ書き」、「後から変換」などすべての変換方法をご利用いただけます。さらに 「英数字認識モード」の追加、先頭変換候補の「確定」ボタンによる確定、「認識」メニューボタンの変更、駅名変換の強化等の変換辞書のアップデートなど、細かな機能向上にも取り組んでいます。

※さらに詳しい情報は、以下製品サイトをご覧ください。
リンク

<日本語手書き変換「mazec」 について>
キーボードを前提としたこれまでのPCに比べ、タッチスクリーンと、より洗練されたインターフェースを持つタブレットなどモバイル端末では、人間とコンピュータの間の距離をもっと縮めることができると、MetaMoJiは考えています。この新しいユーザー・インターフェースを実現するため、MetaMoJiでは、従来のかな漢字変換とは全く別の発想で、モバイル端末の特性を最大限に生かし、手書き文字からかな漢字変換を行う新しい手書き変換「mazec」を開発しました。

「mazec」には、画数が多い漢字や思い出せない漢字は、読みをひらがなで書くことでスムーズに入力できる「交ぜ書き変換入力」機能があります。例えば、「会議」と入力する場合、「会議」、「かいぎ」、「会ぎ」、「かい議」のように、どのように書いても、「会議」と変換することが可能となり、誰でも使える、手書き日本語入力環境を実現しています。

キーボードでのかな漢字変換入力の普及により、漢字を書くことが苦手な人が増えてしまった現代社会に適合した変換処理を「mazec」では実現し、より多くの人々や多様なシーンで、ストレスの少ない「日本語入力」が実現しました。

※さらに詳しい情報は、以下製品サイトをご覧ください。
リンク

■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。リンク

※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事