logo

BEGIN プロデュース・アプリ第3 弾「一五一会(いちごいちえ)」販売開始!

株式会社アミューズ 2013年08月07日 13時51分
From PR TIMES

人差し指1 本でコードが弾ける世界一簡単な弦楽器がより気軽に楽しめるiOS アプリとして登場

BEGIN(ビギン)監修のiOS アプリ第3 弾を8月7日より販売を開始いたしました。




総合エンターテインメント事業を展開する株式会社アミューズはトランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)と共同で、所属アーティストBEGIN(ビギン)監修のiOS アプリ第3 弾を開発、本日販売を開始いたしました。


一五一会は、BEGIN と世界的に人気の高いギターメーカー“ヤイリギター”の共同開発でうまれた4 本弦の弦楽器で、今年その誕生から10 周年を迎えます。人差し指1 本でコードを押さえることができ、楽器に不慣れな人でも30 分で1曲弾き語れるようになる という世界一簡単な弾き語り楽器を目指した結果、多くのユーザーに支持され、その人気は、昨年からユーザーを集めたコンテスト「一五一会世界大会」が開催されるほどになりました。

今回、この楽器をさらに簡単に楽しんでいただけるようにというBEGIN の思いから、iPhone アプリとしてリリースすることとなりました。BEGIN は、現在までに「ビギンのうた三線」、「BEGIN’s e-Washboard」の2 つの楽器アプリをリリースし、本アプリが第3 弾となります。今までのアプリ同様、BEGIN メンバーの演奏による音源を収録し、一五一会の本来の魅力がそのままお楽しみいただけるアプリとなりました。


演奏モード選択で「置いて弾く」「持って弾く」のどちらかを選ぶと、そのモードにあわせた一五一会の弦とコードを
押さえる指の位置が表示されます。楽曲を選び、楽譜に現れる指示どおりにコードを押さえれば、歌詞をみながら本楽器同様の弾き語りを楽しむことができます。うたいだしの音程を取りやすくする「うたいだし」確認や、音域をコントロールするフレット数の変更、キーのチューニングなども、ボタン一つで簡単に設定する事ができます。


このアプリ「一五一会」には有料版と無料のLite 版があります。有料版は通常350 円ですが、本アプリのリリースと楽器としての一五一会の誕生10 周年を記念し、リリースから1 年間、170 円で購入が可能です。


◆アプリ概要


<共通>
対応OS: iOS5.0 以降(6.0 以降を推奨)
対応端末: iPhone 3GS 以降、iPod touch(第4 世代以降) および iPad 互換


<有料版>
機能:演奏モード切替/楽曲選択/歌いだし/チューニング/フレット数変更(5 or 12)/Audiobus 対応
収録曲:5 曲※(故郷/われは海の子/知床旅情/涙そうそう/島人ぬ宝)
価格:通常350 円のところ、リリースから1 年間は170 円にて販売
ダウンロードURL:リンク


<Lite 版>
機能:演奏モード切替/楽曲選択/
収録曲:2 曲※(故郷/われは海の子)
価格:無料
ダウンロードURL:リンク


※アプリ内より他の楽曲の楽譜を追加購入することができます。購入できる楽譜は随時追加される予定です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事