logo

デザイン/印刷業務から企業内プリント用途まで幅広いニーズに対応する「DocuColor 5656 P」新発売

富士ゼロックス株式会社 2013年08月06日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013/8/6

富士ゼロックス株式会社

デザイン/印刷業務から企業内のプリントオンデマンド用途まで幅広いニーズに対応するライトプロダクション・カラーシステム「DocuColor 5656 P」新発売
上位機と同等の出力品質を実現

 富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社 (本社:東京都港区赤坂、社長:山本 忠人)は、ライトプロダクション・カラーシステム「DocuColor 5656 P」を8月6日から発売いたします。

 「DocuColor 5656 P」は、従来機注1の高画質・用紙汎用性・設置環境を選ばない100V電源を継承しながら、並列RIP処理方式を採用したプリントサーバー注2を新たに採用し、カラー/モノクロとも56ページ注3のパフォーマンスを実現しています。

 また、上位機注4と同様に、プリント自動調整専用ソフトウェア(Simple Image Quality Adjustment)を装備し、プリント物のズレ(表裏レジ調整機能)や色のばらつき(面内ムラ調整機能)の補正が簡単に行えます。これにより、今までオペレーターが目視で行っていた手間のかかる作業を軽減し、作業効率を高めます。さらには、ユーザー認証やログ管理も可能で、オフィスのドキュメント環境におけるセキュリティ機能も充実しています。

 本商品では、出力時の最終工程で、中とじ出力注5が可能となり、手間のかかる折り加工やとじ加工を自動で処理します。企業内の販促部門に向けては、本商品とデザインテンプレートを提供する販促用印刷物制作支援クラウドサービス注6とを組み合わせることで、販促物の企画・デザイン・制作から、出力までをトータルに提供し、オンデマンドによる訴求力の高い販促物の出力が実現します。

 富士ゼロックスは、これからもプロダクションプリンティングのパイオニアとしてラインアップの強化をすすめ、お客様のさらなるビジネス拡大に貢献します。

*1 「DocuColor 5151 P」 *2  PX560 Print Server  *3 当社J紙、A4横送り *4 Color C75 Press *5 オプション  *6 「Smart Promotion」




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。