logo

付き合いも仕事・・・?会社の飲み会、2次会にも参加?不参加?どちらが多かった?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年08月06日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する、IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「連携」。「付き合いも仕事・・・?会社の飲み会、2次会にも参加する?」、「あなたの会社で発言力が強いのは、実はどちら?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:付き合いも仕事…?会社の飲み会、2次会にも参加する?
――――――――――――――――――――
とりあえず参加・・・・53%
とりあえず不参加・・・47%

会社の飲み会があったとき、1次会から2次会へ流れるときに「とりあえず参加」だという人は47%、「とりあえず不参加」だという人は53%という結果になりました。ほぼ半々の割合です。「参加」派のコメントを見ると、1次会からの惰性で顔を出してしまう人もいれば、1次会ではなかった楽しみ(カラオケ、おしゃべり、上司との直接対話)などがあるために積極的に参加する、という人も多いようです。「不参加」派では、酒宴がそもそも好きではなく、「1次会に強制参加するのも苦痛なのに・・・」「プライベートの時間を飲み会で消費するのはムダ」というコメントが多数見られました。その傾向が決して若年層だけではなく、広い年齢層で見られたのは意外。2次会をどういう場に捉えるかは個人の判断によるところが大きいですが、自分の時間もお金も大切に使いたいものです。

<コメント(一部抜粋)>
【「とりあえず参加」派のコメント】
●仕事の一環と考えて参加します。実際、飲み会で会話していたことで後々仕事がやりやすくなることも。(20代・女性)
●若手の好き嫌いが激しい。魚はダメ野菜はダメビールはダメ。それに合わせてたら喫茶店しか残らない!?(40代・男性)
●古い人間なので、ついつい勢いで参加していまいます。歳を考えると控えた方が良いと、飲み会の前は思っていますが・・・。翌日は後悔ということがしょっちゅうです。(50代・男性)

【「とりあえず不参加」派のコメント】
●ほんとは1次会さえ出たくない。ローンと子供の学費でひーひー言ってるのに。(40代・男性)
●2次会は親しい場合のみ参加すればよい。また、飲んだ次の日に遅刻や午前休はあり得ないよね。最近はそういうことにルーズな人が多すぎ。自分をコントロールもできないのに、深酒するなって。(40代・男性)
●2次会以降は若手が「気兼ねなく」過ごせるように、おじさん連中は解散(または別行動)します。(50代・男性)

▼その他の「とりあえず参加」派、「とりあえず不参加」派の理由はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
■お題2:あなたの会社で発言力が強いのは、実はどちら?
――――――――――――――――――――
開発側・・・51%
運用側・・・49%

会社での発言力が強いのは「開発側」と答えた人は51%、「運用側」と答えた人は49%と、こちらのアンケート結果もほぼ半々という結果になりました。「開発側」と答えた人のコメントでは、文句を言いながらも対応してくれる開発側に感謝する声も少なくないが、まったく対応してくれない開発側に失望しているという意見もちらほら。「運用側」と答えた人では、発言力が大きく、開発の方向性を左右しがちな運用側の態度を苦々しく感じている人も少なくないようです。しかも仕様どおりに作業して発生したミスでも開発側の責任になるのが納得いかない、とコメントする人も。それぞれの意見は多々ありますが、アンケート結果を見ても、多くの会社ではそれなりに開発側と運用側のパワーバランスは均衡しているのではないでしょうか?

<コメント(一部抜粋)>
【「開発側」派のコメント】
●運用側の意見は無視され、顧客ニーズに合っていなくても開発側は独断で作る。困ったものです。(40代・女性)
●運用側のメンバーが文句を言いながらもちゃんと対応してくださる事には感謝しています。(40代・男性)
●もっと運用側が強くあれば、よい製品、サービスができるのに。と思ったことが何度もあります。(40代・男性)

【「運用側」派のコメント】
●ずっと運用側の力が強く、ここ数年間は上層部が開発側の発言力を高めようとしているようですが、そう簡単に変わるものではありません。(20代・男性)
●明らかに効率が悪い業務運用を直すのではなく、無理やり運用にシステムを合わせるように要求される。(40代・男性)
●言われるままに作ってもミスれば開発側が責められる。ホント困ってます。(50代・男性)

▼その他の「開発側」派、「運用側」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2013年7月4日~2013年7月10日
○有効回答数:425
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、IT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。
3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の“いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、
製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから

◆今年の夏休みはどっち!?近場でゆっくり or やっぱり旅行…多かったのは?
リンク

◆雲泥の差…プライベートに踏み込む上司と無関心な上司、部下から見てマシなのは?
リンク

◆正直、読み方が分からないままやり過ごしている単語がある人は何%いた?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。