logo

飛行機内では、「隣にどんな人が座るか」よりも 「コンタクトレンズの乾きによる不快感」に高い関心

ボシュロム・ジャパン株式会社 2013年08月06日 11時00分
From Digital PR Platform


コンタクトレンズをはじめとするアイケア製品の製造販売を手がけるボシュロム・ジャパン株式会社(東京都品川区 代表取締役社長 足利英幸)は、旅行をするときの携帯に便利なレニュー フレッシュ トラベルパックの販売促進に向けて開催中の「レニュー史上最も贅沢なコンタクトレンズ洗浄ツアーin USA」キャンペーンに合わせて、全国の20〜39歳の男女500名のコンタクトレンズユーザーを対象に、飛行機内におけるコンタクトレンズの使用に関する実態調査を実施しました。

詳細はこちら
リンク


【調査結果のハイライト】
■<機内で気になること>は、「コンタクトレンズの乾きによる不快感」(87.1%)が第1位。
機内の様子(例:「隣にどんな人が座るか(86.2%)」)や旅行のプラン(例:「旅先で何を食べるか(85.3%)」)よりも高い関心を示した。

■<機内での写真について>は、旅行先だけでなく、「飛行機の中の記念写真も旅の大事な思い出」と思う人が75.8%。
一方で「飛行機の中で撮影したメガネ姿の写真は恥ずかしいので公開したくない」も半数を越える52.2%。
加えて「飛行機の中で撮影したメガネ姿の写真は恥ずかしいので公開したくない」という人が約半数が51.1%も存在し、機内でのコンタクトレンズ使用の需要は高いことがわかる。

■<機内でコンタクトレンズを外すフライト時間の目安>は、6時間以上のフライトでコンタクトレンズを外す人が4割以上いる。一方で、10時間以上のフライトでも外さない人は約2割存在する。


【キャンペーン概要】
■レニュー賞(1組2名様)「レニュー史上最も贅沢なコンタクトレンズ洗浄ツアー in USA」へご招待。
ボシュロム本社がある米国ニューヨークで、レニューのブランドマネージャーが当選者のコンタクトレンズを洗浄する4泊6日のツアー。

現地では、レニューのブランドマネージャーがリムジンでお出迎えし、当選者のレンズをレニューを使ってキレイに洗浄。
キレイになったレンズを装用して、ヘリで上空から、クルーザーで海から、超高層ビルの展望台やレストランからなど、いろいろな場所から夜景を堪能できます。

■エクスペディア賞(10名様)エクスペディアの1万円分 旅割引クーポン
■全員プレゼント 応募者全員に最大3000円割引の海外、国内ツアー・ホテル割引クーポン

キャンペーンサイトからのみ可。専用キャンペーンサイト( リンク )にある応募申込画面から、「応募フォーム」へ進み、必要事項を記入して応募。
 2013年10月5日~21日の期間中、6日間の旅行日程に参加可能な方
 2013年8月31日 24:00



【調査の詳細】
【1】長いフライト中(機内)で気になること
「コンタクトレンズの乾きによる不快感」が第1位。飛行機内では、「隣にどんな人が座るか」、「機内食のメニュー」など機内のこと、「どこに行くか」、「何を食べるか」など旅行のことよりも、コンタクトレンズの乾きを気にしている。


【2】メガネ姿でがっかり!機内での写真撮影について
「飛行機の中の記念写真も旅の大事な思い出」と思う人は多いが、「飛行機の中で撮影したメガネ姿の写真は恥ずかしいので公開したくない」という人が約半数いる機内でのコンタクトレンズの装用に大きな需要があることがわかる。


【3】飛行機の中のコンタクトレンズ使用の実態
6時間以上のフライトでコンタクトレンズを外す人が42%いる一方で、10時間以上のフライトでも外さない人は17.3%存在する。


【4】旅先でのコンタクトレンズにまつわるトラブル・アクシデントについて
「コンタクトレンズの洗浄液を忘れた」事のある人が35.3%と、3分の1以上が忘れたことがあると回答。
また、「旅先でコンタクトレンズの洗浄液を購入した」人は26.0%、「コンタクトレンズの洗浄液を友人に借りた」人は16%と洗浄液にまつわるトラブルが多く発生していることが伺える。


【5】メガネでは楽しめない、夏の旅先でチャレンジしてみたいアクティビティ
夏の旅先でチャレンジしてみたいと思うアクティビティで最も選ばれているダイビングは、メガネでは楽しめないと思っている人が80.2%、
チャレンジしたいアクティビティ2位のウォータースライダーもメガネでは楽しめないと思っている人が73.6%と、夏の旅先でアクティビティを楽しむにはメガネではないほうが良いと考えている人が多い事がうかがえる。


【調査概要】
調査方法: インターネット調査
調査対象者: 全国の20~39歳の男女500人 ソフトコンタクトレンズユーザー(1日使い捨てタイプを除く)のうち、最近1年以内に6時間以上のフライトによる海外旅行をした人
調査実施日: 2013年6月15日~16日


【商品詳細】
ボシュロム レニュー(R) フレッシュ トラベルパック(60mL)
医薬部外品<ソフトコンタクトレンズ用消毒剤>
販売名: レニュー マルチプラス(R)

レニュー フレッシュ トラベルパックは、60ミリリットルの小さいサイズで、旅行をするときの携帯に便利です。
機内にも持ち込むことができます。コンパクトだから、お化粧ポーチなどにも入りやすく、かさばりません。
レンズケースとセットになっていて、 洗浄、すすぎ、消毒、保存、更にタンパク除去までこれ1本で行うことができます。
潤い成分ポロキサミンが、レンズと瞳の間に、涙のクッションを作るから、快適なレンズのつけ心地が続きます。


【ボシュロム(Bausch + Lomb)について】

ボシュロムはアイヘルス分野における世界的主要企業の一つで、
人々の視力の維持、改善、回復のための製品やサービスを提供しています。
その中核事業は眼科用医薬品、コンタクトレンズ、レンズケア製品、眼科用手術装置・器具に及び、世界各地に開発、生産、販売拠点を置いています。
取扱製品数は業界有数であり、製品の販売国は100ヵ国以上におよびます。
1853年に設立、本社は米国ニューヨーク州ロチェスターにあり、世界全体で1万1000人以上の従業員を有します。


<報道関係者問い合わせ先>
ボシュロム・ジャパン株式会社
広報部 朝比奈 真美 TEL:03-5763-3431
PR-JP@bausch.co.jp 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事