logo

◎新型車50台以上デビュー LAオートショー

LAオートショー 2013年08月08日 16時41分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎新型車50台以上デビュー LAオートショー

AsiaNet 53842
共同JBN 0894 (2013.8.2)

【ロサンゼルス2013年8月2日PRN=共同JBN】
*BMW、シボレー、フォード、ホンダ、メルセデス・ベンツ、MINI、ポルシェ、スバル、フォルクスワーゲンから世界初公開の新車がデビューすることが確認された
*ロサンゼルス・オートショーのプレスデーに連動してConnected Car Expo(コネクテッドカー・エキスポ、CCE)が開かれる
*自動車、技術関係インフルエンサーが参加
*ロサンゼルス・オートショーはこのシーズンで最初の大規模なショーとして2014年の傾向を決める
*新しいリーダーシップチームがショーを大幅にグレードアップ

毎年のシーズン最初を飾る北米の主要なオートショーとして知られるロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show、登録商標)は新しいリーダーシップチームの下で2日、50台を超える新車が11月20-21日のプレスデーで世界の観客の前に初めてデビューすると発表した。

(Logo: リンク

ことしデビューする車のラインアップは、競争の激しい現在の自動車市場における最先端のトレンドとイノベーションで構成されることになる。BMWはまだ車名がない世界初公開車1台を含め7、8台がデビューすることを確約している。MINIもまた、長く期待された全く新しいMINIの車を世界に投入して大々的に展示する予定。

シボレー、ホンダ、メルセデス・ベンツ、スバル、フォルクスワーゲンは最高幹部クラスが参加して世界初デビューを行うことを確認しており、ポルシェは、大いに期待されている多目的車(SUV)クロスオーバーMacanをこのショーで紹介すると公式に発表している。米国最大の高級車、高性能車、技術満載の車、環境に優しい自動車の最大市場としてランク付けされているロサンゼルスを象徴して、2013年のLAオートショーはこれらすべてのセグメントのモデルが勢ぞろいする。

カリフォルニア州南部は、新興の技術スタートアップ地域(新しく「シリコンビーチ・エリア」と名付けられている)としてますます存在感を示しており、LAオートショーでコネクテッドカー・エキスポ(CCE)が開催されるのは当然のこととして受け止められている。CCEはモビリティーの将来を方向付けることに焦点を合わせ、テクノロジー企業と自動車メーカー、メディア、アナリスト、その他潜在的な顧客と結び付けることを目指した3日間の展示会である。CCEは11月19日に開幕し、20、21の両日のプレスデーに並行して開催される。

LAオートショーはCCEと連携して、米運輸省道路交通安全局(NHTS)のデビッド・ストリクランド、Googleのロン・メッドフォード、マサチューセッツ工科大学(MIT)のブルース・メーラー、米自動車工業会の最高経営責任者ミッチ・ベインウォルの各氏に加え、OnStar、クアルコム、スプリントなどの企業幹部を含む自動車およびテクノロジー業界のインフルエンサーを迎える。

LAオートショーのリサ・カッツ社長は「当社のリーダーシップチームは、2013年LAオートショーのための成長と進化の新時代を先導する。われわれは従来の構成部分の一部を拡充しただけでなく、コネクテッドカー・エキスポも発足させる。これによって、自動車とテクノロジー両分野で最も重要なプレーヤーが一堂に会する」と語った。

LAオートショーは、自動車の紹介やメーカー幹部の登場に加えて、アフターマーケット・ホールにいくつか大きな変更を加え、ライブミュージックとインタラクティブ・ステーションを備えたハイエネルギーでライフスタイルにあふれる環境を参加者に提供する。

2013年LAオートショーはまた、これまでの伝統を覆して招待客限定のMotor Press Guild Motoring Invitationalでプレスデーを開幕する。これは世界中のエキゾチックカー、クラシックカーをそろえた2時間のショー。約100人の自動車業界アイコン、インフルエンサー、コレクター、セレブがカリフォルニア自動車文化の究極的なショーとして自分の好きな自動車に乗って集まる。

LAオートショーの新任ゼネラルマネジャー、テリー・トーニー氏は「北米における今シーズン最初の主要なオートショーとして、ロサンゼルスは2014年のトーンを決めることになるし、自動車メーカーは新車購入者をエキサイトさせるために最大限努力するだろう。環境に最も優しい電気自動車から高馬力のパフォーマンス・モデルに至るまで、ほぼすべてのカテゴリーで現在われわれが目にしている技術進歩は、これまですべての自動車時代をしのいでいる」と述べている。

LAオートショー・プレスデーへの登録は以下のサイトから。
リンク

Connected Car Expoへの登録は以下のサイトから。
リンク

一般登録は以下のサイトから。CCEはこの時点で一般に公開される。
リンク

▽LAオートショーとコネクテッドカー・エキスポについて
1907年に創立されたLAオートショー(LA Auto Show、登録商標)は、毎年シーズン最初に開催される北米での主要な自動車ショーである。2013年LAオートショーのプレスデーは11月20、21の両日。一般公開は11月22日から12月1日まで。コネクテッドカー・エキスポ(CCE)は、コネクテッドカー業界の開発増進と関係構築促進の一環として自動車、技術関係専門家を結び付ける最初のエキスポになり、参加者にはコネクテッドカーの将来を築く主要プレーヤーとトップメディアに接触する機会が提供される。初めてのCCEは11月19日に開幕し、2013年LAオートショー・プレスデーに連動して開催される。LAオートショーはGreater L.A. New Car Dealer Associationが後援し、ANSA Productionsが運営する。LAオートショーの最新ニュース、情報をフォローするには以下から。
Twitter :twitter.com/LAAutoShow
Facebook:facebook.com/LosAngelesAutoShow
アラートの受信登録:www.LAAutoShow.com
CCEの詳細はリンクを参照。

ソース:Los Angeles Auto Show

▽問い合わせ先
Sanaz Marbley/Alexis Linn
JMPR Public Relations, Inc.,
+1-(818)-992-4353
smarbley@jmprpublicrelations.com
alinn@jmprpublicrelations.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事