logo

カンコー学生服の尾崎商事が160周年を迎え「菅公学生服株式会社」に社名変更、新社名披露を行いました

菅公学生服株式会社 2013年08月01日 20時06分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年8月1日

菅公学生服株式会社

カンコー学生服の尾崎商事が160周年を迎え
「菅公学生服株式会社」に社名変更、新社名披露を行いました

「カンコー学生服」の尾崎商事株式会社(本社:岡山市北区駅元町 社長:尾崎 茂)は、おかげさまで本年創業160周年を迎えました。
この期に、2013年8月1日社名を「菅公学生服株式会社」へ変更いたしました。

同日、全国から約400人のお客様をお招きし、岡山市内のホテルにて新社名披露を行いました。
来賓として衆議院議員 逢沢一郎様、衆議院議員 橋本岳様(名代:秘書 大山厚信様)からご祝辞をいただきました。またスペシャルゲストとして、前バレーボール・全日本女子チーム監督 柳本晶一様、元サッカー日本代表・ビーチサッカー日本代表監督 ラモス瑠偉様、NPO法人ニッポンランナーズ代表 プロランニングコーチ 金哲彦様からもお祝いのお言葉を頂戴しました。

乾杯のご発声は、「カンコーブランド」の由来である菅原道真公を祀る太宰府天満宮の禰宜 八坂宣匡様に行っていただきました。またダンス授業支援活動として取り組んでおりますカンコーくるくるダンス事業を紹介し、公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会(NSSA)所属ダンサー松永卓也様、及びカンコーくるくるダンスドリームチームの皆様にダンスを披露していただきました。

菅原道真公は学問の神様として広く知られておりますが、学者であるのみならず貧しい庶民を救うため政治の道をも志し、次々と改革を実行に移しています。私たちはその道真公の開拓の精神をブランドとして受け継ぎ、新しい価値を創造し続けていくことが使命と考えております。

また、私たちは「学生工学」という独自の視点で未来を担う子どもたちを見つめ、
学生服・体操服という商品だけに留まらず、KANKO DREAM PROJECTを中心とした教育支援活動で、「夢に向かう子どもたちの成長を応援していく」という役割を果たして参りたいと存じます。

このような想いを新社名に込め、全社員が一丸となり、お客様へ安心とその先にある感動をお届けするため、日々チャレンジを続けていく所存でございます。
今後ともご愛顧くださいますようよろしくお願い申し上げます。

■カンコー学生服公式サイト
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事