logo

フジヤマ探検隊が世界遺産・富士山に挑む!!

富士急行株式会社 2013年08月01日 09時30分
From PR TIMES

武井壮さんを起用したテレビCMを本日(8月1日)からOA



 富士急行株式会社は、世界遺産に登録された富士山の魅力と楽しみ方を発信する
テレビCM「フジヤマ探検隊」を本日2013年8月1日(木)から放映開始致します。
また、特設WEBサイト「フジヤマ探検隊」(リンク)を
開設し、テレビでは見られない特別映像や、探検日誌などを本日2013年8月1日より公開
致します。

 今回のテレビCMは、世界遺産に登録された富士山の魅力を、様々な角度から紹介
したいという思いを、隊長(武井壮さん)率いる「フジヤマ探検隊」が、巨大カバ、
絶対に零度の氷穴、密林の秘湯などを探検するという形で表現し、富士山周辺の観光
スポットの魅力をインパクトたっぷりに訴求していきます。


●CMストーリー
世界遺産・富士山の謎を調査するため勇躍現地に赴いたフジヤマ探検隊。山中湖に
生息するという巨大カバの襲撃、絶対に零度の溶岩洞窟、野人が生息する密林に
あるという秘湯、、、、、彼らは無事、世界遺産・富士山の謎を解き明かすことが
できるのか?!


●撮影エピソード
撮影は7月上旬、富士山麓で行われました。温泉シーン、氷点下0度の洞窟内、夏の
日差しが降り注ぐ山中湖といずれの場面でもタンクトップ1枚で熱演する武井壮さん。
次々と飛び出す監督のリクエストにも自慢の肉体を駆使したパワフルな演技で
OKテイクを連発していました。山中湖に走りこむシーンでは、思いのほか速度の
速いカバ(水陸両用バス)に合わせた動きが難しく、ガチで何度も山中湖に飛び込む
ことになりましたが、最後は隊長の掛け声に合わせて探検隊のメンバーが息の合った
動きを見せるなど、まさに「フジヤマ探検隊」隊長の面目躍如といえる熱演を見せた
武井壮さん。最後のシーンで監督の「OK!」の声が響き渡った瞬間、探検隊メンバーの
勇姿に、現場から大きな拍手が沸き起こりました。


【CM概要】
■放映期間:2013年8月1日(木)~
■放映地域:関東・山梨県
■放映素材:「フジヤマ探検隊」30秒
■CM連動特設サイト: リンク
 (2013年8月1日(木)公開)


●特設サイトについて
「フジヤマ探検隊」のテレビCMで見ることができない魅力が楽しめるWEBサイトを
ご用意いたします。武井壮隊長ほか4人の探検隊メンバーのプロフィールや、巨大カバ
との遭遇など探検隊の冒険記録を見ることができる探検マップと探検日誌、テレビCM
ではOAされなかった特別長尺映像などを楽しむことができます。また、探検隊の
メンバーが富士山麓の新たな謎に挑むスピンオフ企画なども今後続々と発信する予定です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事