logo

「将来に向けた自己投資、してる?」~約6割が将来に向けた自己投資をしていると回答~

株式会社リクルートキャリア 2013年08月01日 10時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営する、いつかの社会人デビューのためのサイト『就職ジャーナル』(リンク)は、大学生の最新情報がわかる連載「学生×シゴト総研」を公開しております。
今回は「将来に向けた自己投資、してる?」をテーマにアンケートを実施いたしました。

▼「将来に向けた自己投資、してる?」 記事はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■約3人に2人が将来の自分のために「読書」や
「趣味・リラクゼーション」に自己投資していると回答
――――――――――――――――――――

大学2年生~大学院2年生1129人(うち男子学生530人、女子学生599人)を対象にアンケート調査を実施(調査協力:株式会社クロス・マーケティング、調査期間:2013年7月5日~7月7日)。最近は、将来のために自分に“投資”する学生も増えている模様。今回は、自己投資の有無やその額、内容について、先輩たちに尋ねてみました。
 
まず、大学生・大学院生に、将来に向けた自己投資をしているかどうかを尋ねたところ、58.1%が「はい」と回答し、「いいえ」と回答した学生は41.9%となりました。属性別では、男子学生よりも女子学生、学部生よりも大学院生、理系学生よりも文系学生の方が、自己投資をしている学生の割合が多い傾向が見られ、特に大学院生にその傾向が顕著に表れる結果となりました。
 
次に、どんなことに投資しているのか、ひと月にいくらかけているのかを尋ねたところ、「読書」が66.0%、「趣味・リラクゼーション」が63.3%でほぼ並び、「資格取得」の24.8%、「英語学習」の20.0%を大きく引き離しました。「その他」では、「短期留学」や「美容」といった回答が見られました。なお、平均投資額が一番高かったのは、「スクール通学」。ひと月3万1134円と、ほかを大きく引き離す結果となりました。
 
「何のために自己投資してる?」という問いには、「将来、出版社に勤めたいと思っているので、たくさん本を読むようにしていて、月に2000円ほど本を買っている」「バイクが好きで、生涯を通じた趣味にしたいと思っている。そのため、頻繁にパーツを買っており、多いときは月2万程度使う」「体形維持・体力維持のため、テニススクールやゴルフススクールに通っている。合わせて月1万円の出費に」「公務員になりたいと考えているので、予備校の授業料として月1万円ほど必要」といった声が寄せられ、スキルアップや気分転換など、多様な目的のために自己投資している学生たちの姿が浮かび上がりました。


▼「将来に向けた自己投資、してる?」記事はこちらから
リンク

▼いつかの社会人デビューのためのサイト『就職ジャーナル』はこちらから
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事