logo

パナソニックグループが2013年度CSR・環境活動報告を一本化、新装Webサイトにて公開

パナソニック 2013年07月31日 18時53分
From PR TIMES



2013年7月31日、パナソニック株式会社は2012年度の社会・環境への取り組み姿勢とその具体的な活動についてまとめた年次報告を公開しました。

パナソニックでは、これまで持続可能な社会の実現に向けた取り組みについて、CSR(企業の社会的責任)活動と環境活動の2本立てで情報開示を行ってきましたが、お客様による情報へのアクセス・利便性などを考慮し、2013年度より一本化してご報告することにしました。

■CSR・環境サイト
新装の「CSR・環境」サイトでは、年次の活動報告だけではなく、パナソニックグループの活動を広く分かりやすくお伝えするためのコンテンツを新たに掲載しました。

-限りある資源・エネルギーを有効活用していくために。
リンク
-地域社会の課題解決に向けて。
リンク
-多様な人材が力を発揮できる企業へ。
リンク
-世界のビジネスパートナーとともに。
リンク

また、お探しの情報にすぐアクセスできるよう、ガイドライン対照表やサプライヤーの方向けの調査用インデックスを設け、閲覧者みなさまに便利に使っていただくとともに、情報発信の強化をめざします。

▼CSR・環境活動サイト
リンク
▼CSR・環境サイト 全コンテンツ一覧
リンク

■サスティナビリティレポート2013
サスティナビリティ経営の重要性に鑑みて、従来の「サスティナビリティレポート」と環境年次報告書「エコアイディアレポート」を統合し、2012年度のサスティナビリティ経営の総決算と活動現場の取り組みを詳しくご紹介しています。
また本レポートは、全編一括印刷ができるPDF版としてWebサイトに掲載しています。

▼パナソニックグループ「サスティナビリティレポート 2013」
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。