logo

ゲーミフィケーションのリーディングカンパニー【ゆめみ】 社内ゲーミフィケーション「ゆめみ+(ゆめみプラス)」をスタート



株式会社ゆめみ(本社:東京都世田谷区、以下ゆめみ)は、8月1日より、社内ゲーミフィケーション「ゆめみ+(ゆめみプラス)」を実施いたします。
ゲーミフィケーションのリーディングカンパニーであるゆめみは、同サービスを用いてお客様に価値を提供するだけでなく、自らも社内ゲーミフィケーションを展開することで、ゲーミフィケーションの認知度の向上と正しい理解の促進を図ります。



ゆめみ+とは、今回展開する社内ゲーミフィケーション項目の総称で、「日常のいろいろなものをプラスにする」という意味がこめられております。社内ゲーミフィケーション実施の背景には「活気ある組織に!こころと体を健康に!」という会社としての想いに基づいています。
内容としては、各実施項目(後述)でもらえるポイントを集め、そのポイントが一定数(30ポイント)に達すると、1UQ(ゆーきゅー)と換算され、特別有給休暇が付与されます。


8月1日からの「第1期」では、「ゆめWalk(ゆめウォーク)」「ゆめGOLD(ゆめゴールド)」「ゆめ感謝祭」「ゆめのかけら」「ゆめActive(ゆめアクティブ)」の5つの項目を実施します。

一番の目玉項目である「ゆめWalk」は、参加者の日常の歩行を「四国お遍路八十八か所巡り」で可視化しながら到達距離を競う個人戦です。
参加者全員にFitbitZip(TM)を配布し、個人の歩行距離データを収集順位を競います。

参加者を職種のバランスをとり「順路」「逆路」の2チームに分け、それぞれのルートで毎月上位3位までに入賞すると、ポイントが付与されます。
また、ゆめWalkスタートを記念して、8月限定企画もあり、上位入賞者には体重計など、各種賞品も用意されています。



「ゆめGOLD」は、永年勤続表彰です。「勤続」と「金属」の「きんぞく」をかけています。勤続5年で1/10オンス、勤続10年で1/2オンスの金貨が授与されます。初回となる今回の表彰では勤続5年以上10年未満の社員なんと31名が1/10オンスの対象となり、勤続10年以上の社員3名は1/10オンスと1/2オンス両方の対象となります。


「ゆめ感謝祭」は、社内におけるもろもろの提出物のスピードを競うもので、提出の早かった社員、期日を守った社員にはポイントが付与されます。


「ゆめのかけら」は、同名の社内報です。記事の執筆や話題の提供などを行うことによって、ポイントが与えられます。


「ゆめActive」は、社外セミナーや勉強会への参加によってポイントが加算されるシステムです。



これらの社内ゲーミフィケーション取り組み項目の実施により、ゆめみはより活気に満ちた、心身ともに健康な社員で構成される組織を目指すとともに、ゲーミフィケーションそのものの周知についても一助となれるよう、この活動を長期的に継続していく所存です。



今回実施の「第1期」につづき、9月2日からは新たな企画を追加し「第2期」をスタートする予定です。その際は、また改めてお知らせさせていただきますので、どうぞお楽しみに!


※Fitbit及びFitbit Zip(TM)はFitbit .Incが提供するサービス/製品名です。


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。