logo

【箱根小涌園ユネッサン】 コクヨS&T(株)とのコラボ企画「コクヨのコウサク展in箱根小涌園ユネッサン」を開催

藤田観光株式会社 2013年07月31日 11時15分
From Digital PR Platform


箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297 支配人:阪本 清嗣)では平成25年8月1日(木)から8月31日(土)までコクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市 社長:森川卓也)とのコラボ企画「コクヨのコウサク展in箱根小涌園ユネッサン」を開催いたします。

大人から子どもまで愛されるコクヨの文房具。針の使わないホッチキス「ハリナックス」やいつでも角で消せる消しゴム「カドケシ」など斬新かつ便利な文房具を次々と商品開発をしておりますが、今回、箱根小涌園ユネッサンで行うテーマは「コクヨと『まなぶ』、『あそぶ』夏休み」。お子様自らが体験し、楽しみながら学ぶをテーマとしており、今回の「コクヨのコウサク展」では、ユネッサンに遊びに来たお子様が実際に楽しみながら体験できるイベントを行います。

2色が一本の芯に入った色鉛筆を使い、色の掛け合わせで新たな色ができることを体験できる「ミックス色鉛筆ぬり絵」体験や、太陽など一風変わったものを顔に見立て、そこに顔のパーツを貼る大人気絵本「かおノート」を巨大化させた「巨大かおノート」など体験できるコーナーのほかに、コクヨの歴史、ミックス色鉛筆の製造工程など、大人も楽しめる閲覧コーナーもご用意。さらには、ペンなどを使って、世界でたった1つのオリジナルキャンパスノートを作ることができるキャンパスノートをデコるイベント「デコキャン」も開催。
また、便利なコクヨ文房具やお子様に人気の絵本も販売。コクヨ×ユネッサンのオリジナル商品も今回特別に製作、販売いたします。

<コクヨのコウサク展in箱根小涌園ユネッサン 概要>
■期 間:2013年8月1日(木)~8月31日(土)まで
■場 所:ユネッサン4階フロント前特設会場 11:00~18:00
■実施内容:
・コクヨやキャンパスノートの歴史をパネルにて展示
・ミックス色鉛筆の製造工程の展示
・巨大かおノート体験
・ミックス色鉛筆「ぬり絵」体験(1日の体験数に限りがあります。)
・キャンパスノートのデコレーションイベント「デコキャン」
※参加費300円(材料費込・ノートがなくなり次第終了)
・消しゴム「カドケシ」にそっくりの「カドケシソファ」展示
・プリットスティックのりのキャラクター「プリット君」と記念撮影ができる写真スポット
・コクヨ商品ならびにコクヨ×ユネッサンオリジナル商品の販売

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事