logo

ウェディングリサーチセンターの海外情報収集拠点としてニューヨークに続きロサンゼルスへ情報基地を設立

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 2013年07月31日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年7月31日

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

T&Gウェディングリサーチセンターの海外情報収集拠点として
ニューヨークに続きロサンゼルスへ情報基地を設立
~ 世界規模の情報ネットワークの拡大により、海外戦略の加速も狙う ~

 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:知識賢治 以下、T&G)は、「T&Gウェディングリサーチセンター(以下、T&G WRC)」※1における海外情報収集の拠点として、アメリカ合衆国のニューヨーク市(以下、NYC)に引き続き、ロサンゼルス市(以下、LA)に情報基地を設立いたしました。

◆NYCに続きLAに情報基地を設立することでグローバルな情報インフラを拡大
 T&Gは2012年11月に、T&G WRCにおける情報収集の拠点として、日本、上海、に続く拠点としてNYCに情報基地を設立いたしました。NYC拠点からはファッションやエンターテイメントなどの世界最先端トレンドとともにウェディング情報をリアルタイムに入手し、T&Gのプロデュースサービス「Haute couture Design(オートクチュールデザイン)※2の強化や店舗開発・新商品開発への活用をスタートしております。
 この度は、同じアメリカ合衆国内でも文化が異なり、世界的にみてもパーティ文化が最も発達しているといわれるLAを新たな拠点として追加することで、より「ウェディングトレンド」に特化した、新しいパーティスタイルやテイスト、アイテムなどの情報を入手いたします。
 今後も世界規模の情報ネットワーク構築を拡大するため、情報収集範囲を欧州エリアへと広げる予定です。

◆アジアを中心とした婚礼プロデュース事業拡大に向けたグローバル展開の加速にも活用
 T&Gは海外において“One Heart Wedding”というブランド名のもと、アッパーミドル層をターゲットとした婚礼プロデュースを展開しております。T&G WRCの海外拠点から入手する情報は、日本国内はもとより天愿■(※3)婚■(※4)(上海)有限公司をはじめとするアジア婚礼プロデュースや、株式会社グッドラックコーポレーションの運営する海外・リゾートウェディングの各拠点へ展開することで、お客様のニーズに合った最先端かつ高品質なサービスの提供を可能にしております。これによりグローバルでのブランドの確立とマーケットシェアの拡大を目指します。
 将来的には、豊富な最先端ウェディング情報と、T&Gグループの年間16,000組以上の実績やノウハウをもとに世の中へトレンド情報として発信することで、ブライダル業界の発展に寄与してまいります。


※1 世界各国における最先端ウェディングを研究するとともに、年間約一万組を施行するT&Gグループのウェディング事例を一元集約し、研究結果をT&Gグループに展開することで「海外戦略の加速」と「差別化戦略の推進」を目的とした調査・研究組織。(2012年9月設立)
※2 T&Gのプロフェッショナルチームによる、場所や概念に捉われない新しいトータルウェディングプロデュースサービス。(2012年3月設立)

※3…=結。読み:jie。
※4…上「まだれ」に、中「大」。読み:qing。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事