logo

プロジェクションマッピングの最先端に近づく3日間!AntiVJのJoanie Lemercier氏によるプロジェクションマッピングセミナー&ワークショップを開催

デジタルハリウッドでは、世界のプロジェクションマッピングの最先端を歩む、AntiVJのオリジナルメンバーであるJoanie Lemercier(ジョアニー・ルメシエ)氏をお招きし、プロジェクションマッピングのセミナー(大阪)及びワークショップ(東京)を開催します。

<大阪会場>では、Joanie Lemercier氏とモデレーターにプロジェクションマッピング協会の石多 未知行氏(代表理事)をお招きし、海外のマッピング事情についてのセミナーを開催。
<東京会場>では、「プロジェクションマッピングクリエイティブキャンプ-Advanced-」と題して、全2日間のワークショップ形式にて、プロジェクションによる映像マッピングでの技術面と表現性、技術の面白さや難しさを学んでいただく内容となります。




 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]では、常に世界のプロジェクションマッピングの最先端を歩んでいる、AntiVJのオリジナルメンバーであるJoanie Lemercier(ジョアニー・ルメシエ)氏をお招きし、プロジェクションマッピングのセミナー(大阪)及びワークショップ(東京)を開催いたします。

 <大阪会場>では、Joanie Lemercier氏とモデレーターに香川の企画展(日本初のプロジェクションマッピング企画展)を仕掛けている、プロジェクションマッピング協会の石多 未知行氏(代表理事)をお招きし、海外のマッピング事情についてセミナー形式にてお話いただきます。

 <東京会場>では、「プロジェクションマッピングクリエイティブキャンプ-Advanced-」と題して、全2日間のワークショップ形式にて、プロジェクションによる映像マッピングでの技術面と表現性、そしてこの技術の面白さや難しさを学んでいただく内容となっております。

 今回のセミナー及びワークショップでは、広告の世界をはじめ、空間演出の新しい手法として今注目を集めているプロジェクションマッピングについて理解を深められるとともに、今後手がけてみたい方には必見の内容となっております。是非この機会にご参加ください。


■開催概要
<大阪会場(セミナー)>
世界のプロジェクションマッピング
日 時: 2013年8月6日(火)13:00~15:30
会 場:デジタルハリウッド大阪校
    〒530-0014 大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F
    リンク
参加費:一般2000円 PMAJ会員1000円 当日3000円
    (定員を超えた場合はご参加いただけないことがありますので予めご了承ください)
定員:90名
申し込みURL
 ┗リンク


<東京会場(ワークショップ)>
プロジェクションマッピングクリエイティブキャンプ-Advanced-
日 時: 全2日間 2013年8月7日(水)、8(木)  18:00~22:00
会 場:デジタルハリウッド東京本校
    〒101-0062 千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F
    リンク
参加費:一般40,000円 学生30,000円 PMAJ会員30,000円 PMAJ学生会員:25,000円
定 員:20名 ※先着順
申し込みURL
 ┗リンク
協 力:プロジェクションマッピング協会

■登壇者
Joanie Lemercier[AntiVJ/フランス/ブリストル(UK)] 
ブリストルを拠点に活動するフランス人ビジュアルアーティスト。
Joanie Lemercierは、グラフィック・デザインをバックグラウンド
に持ち、2005年からイギリスのブリストルへ渡り、プロジェクション
による映像表現を始めた。
その後VJ(ビジュアル・ジョッキー)として、様々なクラブやフェス
ティバルで活躍すると同時に、体験性のある表現を始める。
透過性のあるスクリーン素材を使っての映像インスタレーションや、
立体物へのマッピング、立体視表現等、常にスクリーンでの平面的
な映像表現から離れるような挑戦を続けてきた。
2008年、ヨーロッパの他のビジュアルクリエイター3名と、ヴィジュアル・レーベル:
「AntiVJ」を設立、オーディオビジュアルのプロジェクト、インスタレーション、
建築物へのマッピングとステージ・デザインをプロデュースしそれらを発展させてきた。
AntiVJが手がけてきたプロジェクトは、ヨーロッパ全域、ロシア、カナダ、アメリカ、
ブラジル、メキシコ、韓国、中国、ニュージーランド等、世界中に広がっている。
リンク
リンク

石多 未知行(イシタミチユキ)氏 [PMAJ]
一般財団法人プロジェクションマッピング協会(PMAJ) 代表理事

主に映像演出による空間表現を軸に、音楽・メディアアート・写真・
彫刻との共演や、バレエ、コンテンポラリーダンス、能との作品制作、
オペラの舞台演出等も多数手掛ける。
ヨーロッパやアジアを中心に海外での活動も多く、ロンドンの現代
美術館「ICA」、フランスのメディアアート美術館「LeCUBE」での講演
やパフォーマンス、グッゲンハイム美術館での演出等、高い評価を
得ている。
近年は国内でのプロジェクションマッピングの普及啓発活動を精力的に進め、
一般財団法人プロジェクションマッピング協会を設立。
また、「Zushi Media Art Festiva」を企画・総合プロデュースし、プロジェクションマッピング
の国際コンペを開催するなど、グローバルな視野と幅広い経験から、マッピングシーンの
活性化と同時に、アートと地域文化との関係もデザインしている。
michi ホームページ: リンク
PMAJホームページ:リンク

【プロジェクションマッピング協会】
リンク
ビデオプロジェクターなどの映像演出で建築物や屋内、様々な物体を全く異なる空間やモノ
に変貌させることができるプロジェクションマッピングの手法普及、技術開発、人材育成を
目的に「プロジェクションマッピング協会」(英語名:Projection Mapping Association of Japan
略称:PMAJ)を設立。

【デジタルハリウッド株式会社】
リンク
1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。現在、東京(御茶ノ水)、
渋谷、大阪、福岡で4校の専門スクールと、eラーニングによる通信講座(オンラインスクール)
を展開、設立以来、約5万人以上の卒業生を輩出。
設立10周年を迎えた2004年4月、日本初、株式会社によるIT・コンテンツ分野の高度人材育成機関
「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、2005年4月には、ICT×クリエイティブ×英語&留学
を学ぶ「デジタルハリウッド大学」を開学。
2012年5月、自分のライフスタイルに合わせて好きな時間に学べる新しい学習スタイルを取り入れた
ラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」の第1号を新宿にオープン。その後地方都市へ展開中。
またアジアへの展開も注力し、タイに「デジタルハリウッド バンコク校」を開校。
国内外におけるデジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。
2014年10月に設立20周年を迎える。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。