logo

◎Virtual Forge社がMagic Quadrant for Application Security Testingに選ばれる

Virtual Forge GmbH 2013年07月30日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Virtual Forge社がMagic Quadrant for Application Security Testingに選ばれる

AsiaNet 53804
共同JBN 0883 (2013.7.30)

【ハイデルベルク(ドイツ)2013年7月30日PRN=共同JBN】SAPシステムおよびアプリケーションのセキュリティーとクオリティーに対する有力ソリューションプロバイダーであるドイツのVirtual Forge社は30日、ガートナー社(Gartner, Inc.)からMagic Quadrant for Application Security Testing(注1)に位置づけされたと発表した。世界的に有力な情報技術研究・アドバイザリー企業であるガートナーは最近公表したリポートの中で、劇的に成長しているアプリケーション・セキュリティー・テスティング市場の中の関連ベンダーを比較調査した。この評価は2つの主要な基準、すなわちビジョンの完全性と、それを実行する能力に基づいて行われた。

Virtual Forge最高経営責任者(CEO)のマークス・シューマッハー博士は「われわれは顧客が安全にビジネスを遂行するとともに、コストを軽減できることが当社使命の証しとなるよう、Magic Quadrant for Application Security Testingの中にコードプロファイラー(CodeProfiler)を含めることを考慮する。特定分野のQuadrantにおける当社の立場は、ひたすらSAPに注力することを強調するものだと信じている。われわれはSAPおよびABAPに対する長年の経験と深い知識を持っており、カスタム化されたSAPシステムを安全に維持することを支援するソリューションを供給することができる」と語った。

同CEOはまた「当社独自のソリューションは、SAP、シーメンス、GM、世界中のその他すべての顧客が、不正アクセスやその他セキュリティー上の出来事からSAPシステムとアプリケーションを保護することを可能にする。そして同社特許の分析法はまた、顧客のABAPアプリケーションすべてのパフォーマンス、安定性、質を極めて正確にテストすることができる」と語った。

詳細は同社ウェブサイトリンクを参照。

(注1)Gartner, "Magic Quadrant for Application Security Testing" by Neil   
        MacDonald and Joseph Feiman, July 2 2013.

免責条項:ガートナーは同社の調査出版物で言及したいかなるベンダー、製品、ないしはサービスを保証するものではなく、テクノロジー・ユーザーに対して最高評価格付けを受けたベンダーだけを選択するように推奨するものでもない。ガートナーの調査出版物は、ガートナーの研究組織の意見で構成されており、事実の記述と解釈してはならない。ガートナーはこの調査に関して、市場性ないしは特定の目的への適合性の保証を含め、言及ないしは示唆をしていようとも、一切の保証を放棄する。

▽Virtual Forgeについて
リンクを参照。

▽報道関係者問い合わせ先
Dr. Markus Schumacher
リンク
contact@virtualforge.com
Phone: +49-(0)6221-86890-0
Twitter: @virtual_forge [リンク ]

ソース:Virtual Forge GmbH

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事