logo

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社、従業員の業務効率化のための社内SNSプラットフォーム「THiNK」を開始

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社は、株式会社Beat Communicationが提供する社内SNSシステムを導入し、全役職員へ新プラットフォーム「THiNK」を開始いたします。




三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクである三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区 社長:藤井 秀延)は、株式会社Beat Communication(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村井 亮)が提供する社内SNSシステムを導入し、7月29日より全役職員の利用を開始いたします。


社内の愛称は「THiNK」としており、1.Think Tank(シンクタンク)、2.人と人のつながり(形象的に「i」は人に見えるため)、3.Sync(コミュニケーションによる同期)の意味が込められています。


                          記


三菱UFJリサーチ&コンサルティング(以下、当社)は、東京・名古屋・大阪に拠点を構える総合シンクタンクです。その事業活動は幅広く、コンサルタント・研究員それぞれが専門性を持ち、国内外の経営コンサルティング、官公庁の調査受託・政策研究、マクロ経済調査などを行っています。

社内SNS導入によって、こうした地域、組織、専門性、職位などによる垣根を越えた、会社全体の気軽なコミュニケーション環境を実現することを目指します。

SNSでのコミュニケーションは、役職員それぞれの相互理解や交流を促すとともに、個々が有する専門性を探しやすくしたり、社内の専門家のつながりを円滑化したりするものと考えられます。それによって、求めているナレッジがすばやく得られるほか、創発的なつながりによるイノベーションや新たな価値創造が生じることが期待されます。


また、中長期的には、自由なコミュニケーションから生じたナレッジが検索可能なかたちでデータベース化され、一人ひとりの業務を効率化させるプラットフォームとして機能させることを目標としています。

社内SNS等を通じて、全役職員のコミュニケーションを促進することによって、多種多様な専門性を有する当社ならではの組織力を一層向上させ、民間企業や官公庁等のクライアントからの期待に応え続けていきたいと考えています。

以上


(会社概要)

【三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社】

三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクとして、東京・名古屋・大阪の3大都市を拠点に、コンサルティング、グローバル経営サポート、政策研究・提言、マクロ経済調査、セミナー等を通じた人材育成支援など、国内外にわたる幅広い事業分野において多様なサービスを展開しています。

創立 : 1985年10月
資本金 : 20億6千万円
代表者 : 代表取締役社長 藤井 秀延
代表取締役副社長 長谷川 理雄
代表取締役副社長 丸森 康史
理事長 : 中谷 巌
従業員数 : 約700名
URL: リンク

【株式会社Beat Communication】
2003年に国内で初めてSNSを始め、2004年には世界初の社内SNSパッケージを開発した会社。東日本電信電話株式会社(NTT東日本)、株式会社NTTデータ、日本興亜損害保険株式会社、株式会社損害保険ジャパン、三井不動産レジデンシャル株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社など多くの大手企業・団体にSNSシステム等を導入している。

代表 : 代表取締役 村井 亮
設立 : 2004年1月6日
資本金 : 34,000,000円
所在地 : 東京都渋谷区東2丁目23-12 プレミアム・ユーゾーンビル
URL: リンク


(本件に関するお問い合わせ先)

【三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社】
担当 : 革新創造センター 酒井洋彰・島林秀行
TEL:03-6733-1001  Email:info@murc.jp

【株式会社Beat Communication】
担当 : 遠藤
TEL:03-5778-0387 Email:pr@beat.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事