logo

「おいしい笑顔プロジェクト」ハンバーガースクール開校 マクドナルド初・1泊2日 30組60名様(予定)無料ご招待!「夏の自由研究!親子でおいしい特別合宿」開催 開催日:8月24日(土)~25日(日)

日本マクドナルド株式会社 2013年07月26日 17時27分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長兼CEO:原田泳幸)は、「おいしい笑顔プロジェクト」“ハンバーガースクール”の第一弾として、夏休み期間中に1泊2日で、工場見学やハンバーガーづくり体験を通じて、ハンバーガーのおいしさのヒミツを探検する「夏の自由研究!親子でおいしい特別合宿」を開催するにあたり、参加親子を募集いたします。

マクドナルドではこれまでも「夏休み」や「父の日」、「勤労感謝の日」などに合わせて、親子で参加できる体験型イベントを実施しており、実施を重ねるごとに、応募数を含めて大きな反響をいただいております。

今回のイベントは、夏休みの宿題に多い「自由研究」をテーマにした内容としており、さらに、マクドナルドの食育イベントとして初めての1泊2日にわたる「宿泊型」となっています。夏休みをしめくくる思い出の1ページとしてもお楽しみいただけるプログラムとなっております。
1日目は「おいしさのヒミツ探検・工場ツアー」と称し、2チームに分かれ、ハンバーガーに使われている「ビーフパティ」と「チーズ」工場のいずれかを見学いただき、ふだん召し上がっているハンバーガーの材料がどのように作られているのか、どのような品質・衛生管理がなされているのか、を体感いただきます。
2日目は、両チーム合同で都内のマクドナルドキッチンスタジオにて、「おいしさのヒミツ探検・お店でハンバーガーづくり体験」を行います。ハンバーガーづくりを通じて、マクドナルドの店舗で行われている衛生管理やできたてを提供する「メイド・フォー・ユー」システムを体感いただき、食べ物の栄養とバランスのよい食事について楽しく学ぶ食育ワークショップにもご参加いただきます。
2日間の合宿をとおして、原材料から店舗まで、マクドナルドの“おいしさのヒミツ”とその基本となる食の安全への理解を深めていただき、自由研究や親子の思い出づくりにもお役立ていただきたいと考えております。

マクドナルドでは“おいしい笑顔で家族をつなぐ”をコンセプトに、食を通じた“親子のコミュニケーション”を支援してまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事