logo

宅配水のクリクラ × お茶づけ海苔の永谷園 『冷し茶づけ』キャンペーンのお知らせ

株式会社ナック 2013年07月26日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年7月26日

株式会社ナック
東証一部/9788

”宅配水のクリクラ” と ”お茶漬け海苔の永谷園” が
『冷し茶づけ』でタイアップ!
~ お手軽アレンジレシピを公開。抽選でギフトセットプレゼント ~


 宅配水「クリクラ」を提供する株式会社ナック(代表取締役社長:寺岡豊彦、本社:東京都新宿区)は、株式会社永谷園(代表取締役社長:永谷泰次郎、本社:東京都区)とタイアップし、“冷やし茶づけ” をテーマに『クリクラ×永谷園 夏の健やか!キャンペーン』を実施いたします。

 株式会社永谷園では「暑くて食欲がない」という方や、「こんなに暑いと料理を作るのが大変」という方のために、夏に合わせたお茶づけの新しい食べ方として、『冷やし茶づけ』を提案してきました。また、クリクラでは「安心・安全・便利」な宅配水をお届けしており、『冷やし茶づけ』をより安心・安全に、お手軽でおいしく食べていただけます。

 キャンペーン開催にあたり、専用webサイトを開設し、クリクラを使った冷やし茶づけの作り方と、アレンジレシピをご紹介しています。鰹のたたきやミョウガ、生姜のトッピング、また野菜の天ぷらを添えるなど、ひと工夫を加えることで冷やし茶づけをより楽しむことができます。

 クリクラの無料お試しを利用して、オリジナルの『冷やし茶づけ』をお楽しみ下さい。


       〈クリクラ×永谷園 夏の健やか!キャンペーン 開催概要〉

  内容 : クリクラの無料お試し(※)をご利用いただいた方から抽選で300名様に、
       永谷園ギフトセットをプレゼントいたします
       ※ サーバー1台(LまたはSサイズ)と12Lボトル1本を無料でお試し
  期間 : 7月24日(水)~9月20日(金)

  特設webサイト : 下記のURLよりご覧いただけます
       パソコン     : リンク
       スマートフォン  : リンク
       フィーチャーフォン: リンク


               【補足資料】
■ クリクラについて

 クリクラ事業は、株式会社ナックの新規事業として2002年にスタートしました。ダスキン事業で培ったルート営業のノウハウや、当社独自の代理店支援システムを採用しています。
 2012年度の売上高は132億円、生産本数は1,700万本に達し、宅配水業界で最多を記録しました。13年3月末日時点で、顧客件数は50万件、販売代理店は538社となっております。

 事業開始以来、「安心・安全・便利」を理念に、製品の安全性を第一に取り組んでまいりました。 HACCP認証やエコマークを業界に先駆けて取得し、ヨーロッパでは主流となっている、サーバーメンテナンスの義務化もいち早く実施。 お客様が毎日飲む水を、「安心・安全・便利」にお届けしています。 2011年4月には、更なる「安心・安全・便利」を追求するため、業界最大規模のR&D専門施設(クリクラ中央研究所 東京都町田市)が完成。2015年までに100万世帯への出荷を目標としております。

 日本人のライフスタイルの変化に伴い、日本における「宅配水」の市場は、ここ数年間で急激に成長しています。(社)日本宅配水協会の調査では、2012年末の市場規模は1170億円を突破。 2013年も宅配水市場は伸びが続き、市場規模は1340億円に達すると見込まれています。

■ 株式会社ナックについて

 当社は、1971年に992番目のダスキン加盟店として、「ダスキン鶴川」というストア・ブランドで事業を開始。1984年より、トップディーラーとして成長してまいりました。 現在では、「クリクラ」の宅配水事業、コンサルティング事業、ハウスメーカー「レオハウス」の住宅事業、環境衛生(ウィズ)事業を展開。暮らしの「お役立ち企業」として、全国で約90万軒のお客様にサービスを提供しています。

■ 株式会社ナック 会社概要

社 名:株式会社ナック
設立年:昭和46年5月20日      
資本金:40億円
代表者:寺岡豊彦  
社員数:連結3287名 (平成25年3月末現在)
株式上場:平成11年10月 東証一部上場(証券取引コード9788)
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル42階

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事