logo

FA業界初 汎用的なφ22mm丸穴に取り付け可能なモジュラー型表示器付きコントローラLT4000Mシリーズの販売を開始

株式会社デジタル(社長:安村義彦 本社:大阪市住之江区南港東)は、モジュラー型表示器付きコントローラ LT4000Mシリーズを2013年7月29日から販売開始いたします。



 LT4000Mシリーズは、生産現場でのスイッチやランプと同じ汎用的なφ22mm丸穴への取り付けが可能で、かつ表示機能と制御機能とが一体になった表示器付きコントローラです。

 従来、操作盤にプログラマブル表示器を取り付ける際、表示器の各サイズに合わせて特殊な装置による加工が必要でした。今回、スイッチやランプと同じ取り付け方法の汎用的なφ22mm丸穴に対応したことにより、生産現場にある一般的なドリルを使って盤加工が可能となり、取り付け時に必要なコストと手間を削減します。また弊社従来製品と比べて、操作盤への設置に必要なスペースが厚みで17%、体積で43%の省スペース化(LT3000シリーズ 5.7型との比較)を実現しています。専用分離ケーブルを使うと操作盤側の設置スペースをさらに削減可能になるため、人がより操作しやすい場所に取り付けするなど、設置場所の選択肢が広がります。

 LT4000Mシリーズは、用途として包装、食品加工や搬送など生産現場において、生産装置の省スペース化や小型装置への設置のニーズに応えるために開発されました。

 当社は、「Pro-face for the best interface」のコーポレートスローガンに基づき、様々な生産現場での産業機械に接続できるベストなインターフェイスとなる製品の開発を目指しております。


LT4000Mシリーズ製品特長

1. コントローラとして、デジタル入出力を標準搭載、さらにアナログモデルではアナログ入出力も標準搭載。
2. プログラマブル表示器として、PLC、温調計、インバータ、サーボなど豊富な制御機器と接続可能。
3. 専用分離ケーブルを使った、操作盤と制御盤が離れている設置場所にも対応。
4. 安全規格、船舶規格など、各種海外規格に対応。
5. DIOモデルとアナログモデルの全8機種をラインアップ。


参考標準価格(税込)

・ LT4000MシリーズDIOモデル: 61,950円~(3.5型)

・ LT4000Mシリーズアナログモデル: 106,050円~(3.5型)


LT4000Mシリーズコンセプトムービー


本リリースに関してのお問い合わせ先

株式会社デジタル
マーケティングコミュニケーション PR担当
Tel: 06-6613-4101
Email: proface-media@proface.com


株式会社デジタル概要

商号: 株式会社デジタル
商号(英語名): Digital Electronics Corporation
所在地: 大阪市住之江区南港東8-2-52
設立: 1972年7月22日
代表取締役: 安村 義彦
資本金: 39億2915万5000円
事業内容: 【HMI事業】:産業用タッチパネル(操作表示器)、制御機器の開発、製造、販売
【シグナリング事業】:産業用警報・信号・表示灯の開発、製造、販売
開発拠点: 和泉事業所(大阪)、Wuxi Pro-face Electronics Co.,Ltd.(中国)、Pro-face Europe B.V.(オランダ)
生産拠点: 和泉事業所(大阪)、Batam(インドネシア)、Wuxi Pro-face Electronics Co.,Ltd.(中国)
URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。