logo

ガンダムワールドを彩るコミック&小説が続々電子化 ガンダム関連電子書籍 8/26より本格配信スタート

株式会社ブックウォーカー 2013年07月26日 14時21分
From PR TIMES

第1弾『機動戦士ガンダム UCバンデシネ』の予約は本日から



株式会社角川書店(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:井上伸一郎)は、株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)の電子書籍配信プラットフォーム「BOOK☆WALKER」にて、“ガンダム”関連の電子書籍配信を8月26日(月)から本格的にスタートします。

“ガンダム”は1979年にTVシリーズ第1作の『機動戦士ガンダム』が放映され、これまでのロボットアニメには無かったリアルな人間模様や緻密な設定が人気となり、社会現象を巻き起こしました。
その後、TVアニメシリーズ14作品、劇場映画14作品、オリジナルビデオアニメ13作品が公開され、日本では登場から30年以上経た現在まで、新旧ファンの心をとらえて放さない人気アニメーションになっています。

角川書店では2001年に創刊されたガンダム専門コミック誌「ガンダムエース」を中心に、第1作『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイナー、安彦良和自らが手掛けた『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』をはじめ、『機動戦士ガンダムZZ』のキャラクターデザイナー、北爪宏幸による『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』や、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』のキャラクターデザイナー、美樹本晴彦による『機動戦士ガンダム Ecole du Ciel 天空の学校』といった、オリジナルの“ガンダム”コミックを多数生み出してきました。

それら豊富な“ガンダム”コミックの名作・傑作の数々を、随時電子書籍化し、2013年8月26日(月)より、以後毎月10日と26日に配信していきます。

第1弾のラインナップは、原作・アニメーション共に幅広い層のガンダムファンから熱狂的に支持される『機動戦士ガンダムUC』のコミカライズ版、『機動戦士ガンダムUCバンデシネ』1~8巻。以後、『機動戦士ガンダム SEED DESTINY THE EDGE』『機動戦士ガンダムSEED Re:』といった人気作が続々登場します。また、『機動戦士ガンダムUCバンデシネ』1~8巻は本日7月26日(金)より予約が可能です。

日本が誇るオリジナルコンテンツである“ガンダム”を元に生み出された物語の数々を、電子書籍でもご堪能下さい。


“ガンダム”関連電子書籍配信ラインナップ
■8月26日配信予定
『機動戦士ガンダムUCバンデシネ』1巻~8巻 /著者:大森倖三

■9月10日配信予定
『機動戦士ガンダム SEED DESTINY THE EDGE』1巻~5巻 /著者:久織ちまき
『機動戦士ガンダム SEED DESTINY THE EDGE Desire』1巻~2巻 /著者:久織ちまき
『機動戦士ガンダムSEED Re:』1巻~2巻 /著者:石口十

キャンペーン詳細はコチラから
リンク


「BOOK☆WALKER」とは: 
出版社直営の総合電子書籍ストアです。角川グループ、講談社、集英社、小学館をはじめとした、さまざまな出版社の人気作品38,000タイトル以上の電子書籍を、スマートフォン・タブレット端末およびPCにてお楽しみいただけます。
今後も作品ラインナップの充実とともに、日本で唯一の出版社直営の総合電子書籍ストアとして、新しい読書スタイル、より良いサービスの提供を目指してまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。