logo

ASCの通話録音ソリューションと理想的に連携する、 Telepoti社製WFMの販売を開始 ASCのWFMソリューションPowered by Telepoti

ASCジャパン株式会社 2013年07月25日 18時00分
From ValuePress!

通話録音と音声分析・応対品質評価の分野で革新的なソリューションを提供するグローバルリーディングカンパニー ASC株式会社(資本金8155万円 東京都中央区)は、 ASC通話録音との使用で相乗効果もたらすTeleopti社WFM製品『Teleopti CCC』の日本語版を2013年8月1日から販売開始

Teleopti社はスウェーデンの首都ストックフォルムに本社を構えるWFMソフトウェアのグローバルリーダーです。同社のWFMは世界中の顧客の様々な就業規則やニーズに対応するグローバルなソリューションです。現在世界各国で30以上の言語で提供され、それぞれの国での顧客の個別性の強いニーズにも適合してきわめて有効に機能します。

「日本語でWFMソリューションを提供する数少ないサプライヤーのTeleopti社と共に展開していけることは、日本の市場ではとても歓迎されると思います。近頃締結したTeleopti社とのグローバルパートナーシップをもとに今後共に協力していきます。私たちは日本の市場に正に良いとこどりのWFOソリューションを提供します。」ASCジャパン 代表取締役 古賀 剛

「Teleoptiはまさに顧客主導型の企業です。弊社の製品は顧客のニーズと共に進化してきました。日本語版のリリースは私たちが顧客・パートナーとの関係性を非常に重要視していることの証しです。」Teleopti APAC テクニカルダイレクター ニクラス・ハーネル氏

最先端のアルゴリズムを駆使して予想される正確な呼量の予測はオペレーターのシフトを最適化し経営資源の効率化と企業利益の最大化へ直結します。WFM業界で高評価のTeleopti社のWFMと、通話録音で実績のあるASC社の通話録音データを活用することで、コールセンターでのCS(顧客満足度)及びES(従業員満足度)の効率的な向上が期待されます。

ASCについて
ASCは革新的な通話録音やマルチメディアベースの分析と応対品質評価のソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニーです。ASCのソリューションは、企業や組織の法令順守を明らかにすることにより、その価値を飛躍的に高めます。コールセンターでは顧客サービスのレベルを引き上げ効率的にスタッフを配置して生産性の向上へと導きます。金融機関では法的基準を満たしてより高いレベルでのセキュリティを確保しながらコストも削減します。

Telepotiについて
Teleoptiは戦略的ソリューションWFMとテレコムエクスペンスマネジメント(TEM)のリーディングプロバイダーです。顧客要件に基づいた先進的でユーザーフレンドリーなソリューションで知られています。世界中各国の数百以上の企業は、最高レベルの顧客サービス提供のため、Teleoptiを活用しています。



【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名:ASCジャパン株式会社
 営業部
 TEL:03-5643-7220
 Email:sales01@ascjpn.com
 URL:リンク

 Telepoti
 Media Contact:Camilla Arneving, Marketing Manager
 Tel : +46 72 222 81 04
 E-mail: camilla.arneving@teleopti.com
 URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事